尾瀬ヶ原を歩く(1)

 こんばんは
鉄チャン写真のネタ不足となり暫らく山の写真を届けます。
本来の小生は、現役(5年)、復活蒸機(約8年)より風景、山岳写真の撮影年数が長く100名山
を登りながら全国各地に出かけてました。
今のシフトは撮り鉄と乗り鉄に変わってきても時々は山の美味し空気を味わってます。
さて、数年ぶりに訪れた昨年10月の尾瀬ヶ原は見事な秋の錦色に感激しました。
まずは、鳩待峠から山の鼻まで紅葉の登山道を下ります。

変換 ~ 2017_10_08_7765

変換 ~ 2017_10_08_7768

 ブナ林

変換 ~ 2017_10_08_7779

 至仏山(2228m)

変換 ~ 2017_10_08_7782

 整備する木道

変換 ~ 2017_10_08_7802

 ダケカンバ

変換 ~ 2017_10_08_7816

変換 ~ 2017_10_08_7829

清流の(川上川)

変換 ~ 2017_10_08_7832

変換 ~ 2017_10_08_7834

山の鼻キャンプ場

変換 ~ 2017_10_08_7836

次回は尾瀬ヶ原、上田代の紅葉風景です。

雪路(11)

 こんばんは
今宵の皆既月食はカメラのシャターを押しながら眺め、
凍えてくると家の中で体を温める充電して、再び屋外へ出る繰り返しです。
さて、上越線の雪路は雪の無い八木原で撮影した往路と復路の写真で終わりにします。

変換 ~ 2018_01_07_9999_10

変換 ~ 2018_01_07_9999_20

二日目の空は素敵な層雲が流れてました。 (2018.1.7)

変換 ~ 2018_01_06_9999_102

変換 ~ 2018_01_06_9999_111

いつもは半日鉄チャンで帰る上越線も(2018.1.6)は敷島に続き好きなシルエット狙いです。

雪路(10)

  こんにちは
予定した真岡鉄道の撮影を諦め本日は自宅でパソコン鉄をしてます。
話は、再び上越線に戻り二日目の雪景色は八木原撮影後に下牧へと移動します。
雪で限られた車の置き場所を見つけてから橋の上で撮りました。(2018.1.7)
115系は晴れてたのに汽車通過の時間は曇で陰ってしまいました。

変換 ~ 2018_01_07_9999_22

変換 ~ 2018_01_07_9999_31

変換 ~ 2018_01_07_9999_53

変換 ~ 2018_01_07_9999_71

変換 ~ 2018_01_07_9999_59

冬の撮影は気まぐれな雲がふらついていて困りますね。

夕景

 こんばんは
煙のない復路の信越線は流し撮りでギラリ狙いをします。
残念ながら汽車の輝くタイミングの位置を外してしまい撮り直しとなりました。
  (2018.1.3)

変換 ~ 2018_01_03_9999_103

変換 ~ 2018_01_03_9999_113

変換 ~ 2018_01_03_9999_121

三脚を水平にセットし低速連続撮影しますが汽車の速度の流し撮りは難しいですね。

汽車の初撮り

 こんばんは
2日間続けて出かけた雪の上越線のネタは一休みして今回は信越線の初撮りです。
正月のお立ち台は混雑が予想されるので、いつもと違う方向から汽車を撮ってみました。
  (2018.1.3 )

変換 ~ 2018_01_03_9999_15

変換 ~ 2018_01_03_9999_45

変換 ~ 2018_01_03_9999_76

変換 ~ 2018_01_03_9999_139

撮影する汽車の距離間は良いけど、写真としてはやはり手前の住宅が気になります。
プロフィール

岳人さん

Author:岳人さん
気になると
地図と時刻表を見て出かける
おじさんの
山と旅と鉄道の報告です。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR