飯山線撮影紀(1)

 こんばんは
来年も飯山線に汽車が走ることを願って、
ばんえつ物語、只見線と同様にシリーズ化します。
小生と飯山線の汽車の出逢いは中央西線の撮影に行く途中、
長野機関区の8620とC56の夜景を撮ったのが最初で最後でした。
やはり、近い小海線に惹かれ飯山線は手付かずまま終わりました。

変換 ~ 長野機関区

変換 ~ 長野機関区 (2)

長野

 今としては、飯山線を走るC56も見ておきたかったのです。(1971.秋)
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

Oさま 自分も小海線のC56にシンパシ-を感じていました。
その後七尾線は行きましたが、S49以降C56に逢えたのは浜田で見たくらいで吉松でも空振りでしたよ。飯山線のかごの様な氷柱切は撮影したかったですよ。 間にあいませんでしたねぇ・・・

No title

コッペルさん C56は、地味だけど好きな釡でした。
飯山線は国鉄が民営化になる前にAさんと日帰りで、
信越線、上越線を使って「ぐるりん」と呑み鉄しました。
今は、越乃シュクラで呑み鉄したいような...?
プロフィール

岳人さん

Author:岳人さん
気になると
地図と時刻表を見て出かける
おじさんの
山と旅と鉄道の報告です。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR