煙る日 その2

 こんばんは
昨日は、上越線のSL重連に出かけ水上で居残りして夜汽車撮影もしました。
ところが、撮影データのカードが壊れしまいガッカリなのです。
カード交換は無料だけどデータの修復は有料みたいです。
画は、前回の続きで煙る日の煙る信越線蒸機です。(2016.9.18 安中ー磯部)

変換 ~ 2016_09_18_0090

変換 ~ 2016_09_18_0106

変換 ~ 2016_09_18_0121
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

Oさま  それはそれは… そんな事ってあるんですね。
何が原因なのでしょうか? 気をつけなければ
消えた画像ほど気にかかるもんですよね。

データ破損とは

まことにお気の毒です。
カードのせいか、はたまたカメラのせいか、、、。
データが修復できたらいいですね。

No title

コッペルさん カメラは壊れずCFカードの記録、再現ができなくなりました。
データをCDにするのに約2万円位の費用がかかるそうです。

No title

マイオさん 原因はカードです。
風邪を押して遅くまでの撮影、
果たして、釣り落とした獲物は大きかったのか...? ですね。
プロフィール

岳人さん

Author:岳人さん
気になると
地図と時刻表を見て出かける
おじさんの
山と旅と鉄道の報告です。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR