夏の記憶(1)

 こんばんは
今年の夏の休日はネタ作りを兼ねて貧乏旅行をしてました。
旅は、各駅停車でなければ見逃してしまう風景あり面白いのです。
まず最初は知人の写真展で東京に出かけます。

変換 ~ IMG_6266

 東京駅ホームで下車したらE6、E5がタッグを組んでました。

変換 ~ IMG_6270

松屋で鑑賞した星野道夫さんの作品は、地球の生き物がすべて家族のように助け合い
人と動物が自然とうまく共存してシンプルに生きるべきだなと感じました。

変換 ~ IMG_6286

 少し銀ブラしてたらN700が通過

変換 ~ IMG_6288

 続いてキャノンギャラリーSでイオス5DマークⅣのカメラをいじります。
更にグレードアップして欲しくなるけど手の届かない価格になりました。
ギャラリーの写真展、「耕す人」は農民画家ミレーの絵画に近いものがあります。

変換 ~ IMG_6290

変換 ~ IMG_6291

そん後は、新宿ニコンサロンで風太郎さんの「旅のたまゆら」をしみじみと鑑賞し
時の流れを噛み締めるのでした。

変換 ~ IMG_6300

 そして、知人の「2016鐵楽者」展は達人たちのセンスが見事に表現されています。

変換 ~ IMG_6301

変換 ~ IMG_6304

変換 ~ IMG_6305

変換 ~ IMG_6307

 写真展の帰りは、仲間とある人を偲び献盃しました。 お世話になりました。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

あらら・・・

なんか私がkoppel-2さんに作品解説しているような・・・。
実際は逆ですので念のため(苦笑)

No title

Oさま 改めてみてもごちゃごちゃした展示ですね。風太郎さんのきちんとした展示に比べるとトホホですが、まぁ 額装展示は予算上できないものですから…そんな方法で来年は10回を数えます。マイオさんにもお世話になりました。 Kさんも回復したようで胸をなでおろしております。 

No title

マイオさんは、学者か教授の雰囲気があるから違和感がないですよ。 
再会の日を楽しみにしてます。

No title

コッペルさん 仲間と会って話すと元気をもらいますね。
来年の作品は、復活蒸機などいかがですか? 上州なら案内します。 
 

有難うございました

先日は拙写真展にご足労頂きまして有難うございました。
高密度の写真展巡りをされたんですね。星野道夫は私も見ました。
数か月間写真展の事ばかり考えていた反動か、気が抜けた状態が続いております。

No title

風太郎さん お疲れ様でした。
まずは、ひと休みですね。次の創作活動も楽しみにしています。
プロフィール

岳人さん

Author:岳人さん
気になると
地図と時刻表を見て出かける
おじさんの
山と旅と鉄道の報告です。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR