只見線撮影紀(31)

 こんばんは
俯瞰撮影で人気の蓋沼森林公園はパトカーが
道を見回するほどの状況で道路は車で詰まっていました。
公園からの撮影は諦め途中でカメラをセットします。 (2016.5.28)

変換 ~ IMG_1323

変換 ~ 0G1A1441

変換 ~ IMG_5407

 磐梯山も見え汽車は見事な煙でした。
翌日も同じ状況になると考えロケハンをしてからホテルに行く事にします。

変換 ~ 0G1A1552

 そこそこのお立ち台が見つけられ、翌日は往路.復路ともこの場所で撮影です。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

Oさま 後方に見える 白衣観音は東長原付近で撮影した時に写りこんだなぁと
記憶していますが、高崎のと何処が違うか判りますでしょうか?
天孫降臨のA井観音とは大きく違うのは判るのですが・・・

このときだけ

根岸通過後に残った煙を全部吐き出したようで、
高田に近づくと見事な?スカとなりました。
展望台の大砲列軍団(100名超)の大半は
この煙どころかどこが鉄路なのかも見当が
ついていなかったようです。

私は若宮通過後にスカ状態を発見し、この煙は
見つけたのですが狙いをつけておらずで、
友人のコンデジの片手撮りで辛うじて押さえました。
一応写ってた、という体たらくでしたよ。

No title

コッペルさん 新幹線「こまち」と「はやぶさ」の旅をして来ました。
五能線の大間越では、昔、8620を写したお立ち台の道が見つからず
下の道路から写真を撮りました。
観音様はA井観音が一番、記憶に残ります。 次回はお賽銭を上げましょう。 
そうそう、この場所で偶然T村君に会い共演しました。

No title

マイオさん 小生が公園の登り道に着いた時は車が進まない状況でした。
ロケハンした翌日は、煙が期待外れとなりガッカリです。
思うように撮れないのが汽車の魅力のなのでしょうね。
プロフィール

岳人さん

Author:岳人さん
気になると
地図と時刻表を見て出かける
おじさんの
山と旅と鉄道の報告です。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR