只見線撮影紀(29)

 こんばんは
会津、只見は景観保存地域にしたいような集落がいたる所にあり感動します。
現役蒸機の頃と変わらない風景は、在りし日を思い出すのです。
さて、SL新緑只見号が走る山間は、熊より鉄チャンが出没します。
     (2016.5.28 第4橋梁)

変換 ~ IMG_5335

変換 ~ 0G1A1359

 一部が開けるお立ち台の引き画は熊の...? 視線でした。

変換 ~ IMG_1289


スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

Oさま またまた凄い立ち位置からの撮影なんですね。
引き画は熊の… 最近お休みしている方の視線でしょうか?
そんな感じにも見えますが…

あれれ?

なんか私が撮影してた場所とかなり近いですね。
まっすぐ崖に突き当たったあたりでしょうか?
そこで左折して崖沿いに進むと私がいた場所です。
確か総勢7名くらいで、直前に登場した手持ちの人も
いました。(私がセットした三脚を無視して
立っておられたのでちょっと困りました)

No title

コッペルさん この立ち位置は一人で撮影してました。
汽笛とブラスト音は良かったですよ。熊さんも聞かせたかったです。

No title

マイオさん まっすぐの崖から少し左の場所です。
ロケハンでここに決めたので迷わずカメラをセットしました。
眺めも音も良くて秋に再訪したいですね。

プロフィール

岳人さん

Author:岳人さん
気になると
地図と時刻表を見て出かける
おじさんの
山と旅と鉄道の報告です。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR