ばんえつ撮影紀(105) 

 こんばんは
皆様が活躍された只見線の写真を楽しく拝見しています。
ばんえつ撮影紀は中断して次回からSL新緑只見号の報告をします。
慶徳から移動してきた馬下は、ばんえつ物語のフィナーレを飾るにふさわしい光景でした。
   (2016.5.14 馬下―猿和田)

変換 ~ 0G1A0928

変換 ~ IMG_1010

変換 ~ IMG_5166

変換 ~ IMG_1033

変換 ~ IMG_5185
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

もうそろそろ只見かな?なんて思うも磐越西線が続いていますね~
今回、初日の土曜日が只見、磐西、只見、磐西、磐西追っかけと転戦に次ぐ転戦
翌日の日曜はじっと只見で粘っての撮影でした~
昨年も今年も、ホテルのロビーで一瞬の邂逅のみでしたね。次は煙会と撮影も一緒にと
楽しみたいものですね。只見の報告を楽しみにしております。

No title

Oさま こうして並べてみますと なにやら迫力を感じますね。
夕陽に映える鉄道 いい感じです。 逆光・半逆光は学生時代に
Oさまから影響受けましたっけ…

No title

ひぐまさん 今回は、只見線と磐西線で10シーンの撮影が出来ました。
写真の収穫は、まあまあです。 次は、煙会しましょうね。

No title

コッペルさん 写真は、逆光と半逆光で撮るのが好きですね。
今回の只見線は、正攻法で撮った第一橋梁を渡って来る
汽車と交わる光線が素晴らしく陶酔してました。
プロフィール

岳人さん

Author:岳人さん
気になると
地図と時刻表を見て出かける
おじさんの
山と旅と鉄道の報告です。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR