ばんえつ撮影紀(100) C61編

 こんばんは
ばんえつ撮影紀は今回で100回目となりました。
今年のばんえつ物語は乗り鉄を含めると5回です。
いつ出かけても新鮮なわくわく感が溢れきて嬉しくなるのです。
100回の区切りとして今年、載せた既成画の別のシーンを
C61、C57と二回に分けて報告します。  「クリックして 拡大して見てね」

変換 ~ IMG_2450

変換 ~ IMG_2506

変換 ~ IMG_2539

変換 ~ IMG_3412

変換 ~ IMG_3363

変換 ~ IMG_3496

変換 ~ IMG_7119

変換 ~ IMG_3193

変換 ~ IMG_3454

変換 ~ IMG_3225

変換 ~ IMG_7223

変換 ~ IMG_3464

変換 ~ IMG_7579

 見直すと自分の撮影好みが分かりますね。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

 Oさま 既に100回を刻んでいるんですね。 C61の練習運転は汽笛が聴こえる位置にはいましたが、其れなりに業務多忙で勇姿を観る事は適いませんでした。 
 初めの河原でのカットは一瞬 函館本線かななんて思いましたよ。
 明日は十日市(とうかまち)といって地元武蔵一ノ宮の参道は露天で賑やかになります。 子供の頃は池が凍結した年もありましたが温暖化の影響でとんとそんな話も聞きませんね。

No title

コッペルさん 冬の便りを聞くと北海道のSLが懐かしくなります。
雪原と流氷は釧網線のC58が似合いました。 
北国は遠いから信越線蒸機で冬を見つけます。
プロフィール

岳人さん

Author:岳人さん
気になると
地図と時刻表を見て出かける
おじさんの
山と旅と鉄道の報告です。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR