只見線紀行(27)

 こんばんは
来月から(峠の湯)が営業再開します。
信越線の撮影後は温泉に浸かり妙義山を眺めながら釜めしを食べる
プチ贅沢などはいかがですか?  さて、只見線はまとめて報告です。 

変換 ~ IMG_6931

 初日、六十里越えして来ると只見の山に虹が架かっています。(2015.10.31)

変換 ~ IMG_7242

初めて訪れたスペースの少ない撮影地はすでに満席状態 (2015.11.1第一橋梁)

変換 ~ IMG_7258 (2)

 二日続けてめがね橋撮影 (2115.11.1)

変換 ~ IMG_7273

 汽車の見納めは大志集落の俯瞰 (2015.11.1)

変換 ~ IMG_1675

 来年も犬とおばあちゃんの出会いを楽しみにしてます。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

 Oさま ご苦労様です。来年は葡萄畑でひと工夫でしょうか?
 最後の俯瞰はいい光線ですね。 カイ君は元気なのでしょうか?

No title

コッペルさん ブドウ畑は違うカットもありますが色合いがダメでした。
でも、犬とおばあちゃんの出会いは収穫です。
カイ君は相変わらず元気です。 心遣い有り難うございました。

あらまぁ

日曜日復路の大志は完全にニアミスですね。
シャッター地点はほぼ同じですが・・・。
もしかして、一番奥の抜け場所にいらっしゃいましたか?
私は奥から数えて一つ手前の路肩崩落地点の脇に
おりましたよ。お隣にLinhoff 4X5をお使いの方が
いらっしゃいました。

いつぞやは、

丁寧なコメントを「楓村通信」にいただきありがとうございました。

今になって拙ブログにリンクを貼ってもらってたことがわかりました (大汗)
遅まきながら当方からもリンクを貼らさせていただきます。

今後共よろしくお願いいたします m(_ _)m

No title

マイオさん 奥の抜け場所で撮っていました。
当日、4×5の達人は会津の水田風景の俯瞰撮影もしてました。
小生の隣の人はイオス5DSRで撮影、どちらの画像も拝見したいですね。

No title

楓さん ありがとうございます。
釜石線も行きたいのですが、我が家からは遠いので
ホームグラウンドの上州で鉄チャンです。
これからも、よろしくお願いいたします。
プロフィール

岳人さん

Author:岳人さん
気になると
地図と時刻表を見て出かける
おじさんの
山と旅と鉄道の報告です。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR