只見線紀行(22)

 こんばんは
今年もSL只見線紅葉号に出かけてきました。
ようやくデータ処理が終わりボチボチ報告させていただきます。
さて、今回も小出ICから只見線へ
大白川から六十里越へ道は鮮やかな紅葉とブナ林の森に彩の国の美しさを感じます。

変換 ~ IMG_7331

変換 ~ IMG_7329

 復旧していない区間は寂しく静かな時が流れていました。 

変換 ~ IMG_2094

変換 ~ IMG_2089

変換 ~ IMG_2090

 只見ー会津蒲生間の長くカーブした橋に生えるススキが風に揺れています。

変換 ~ IMG_2081

変換 ~ IMG_2079

 紅葉と橋の映る水鏡に列車が走る姿を心から願うのです。(塩沢ー会津蒲生)

変換 ~ IMG_7016

 景勝地の只見線は人と鉄道と橋で結ばれているのです。(第一橋梁 会津桧原ー会津西方)
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

 Oさま 蒸機はこれからですか?
 楽しみにしていますよ。

今回は

どこかでひぐま3号さんの写真に写りこんだ場所での
撮影があるわけですね。
楽しみにしてます。
お泊りは「つるの湯」でしたか?

No title

コッペルさん 只見線に行くと昔、写した撮影地に行きたくなり
今回もスタンダードな鉄チャン写真なのです。
でも、プラン通りに撮影が出来たと思います。

No title

 マイオさん 宿泊は会津若松駅近くのビジネスホテルです。
部屋から運転区と出発前のC11がバッチリ見えて得した気分です。
プロフィール

岳人さん

Author:岳人さん
気になると
地図と時刻表を見て出かける
おじさんの
山と旅と鉄道の報告です。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR