ばんえつ撮影紀(82)と飯豊山

 おはようございます。
昨日の猛暑はきつかったですね。
最近、我家に遊びに来る猫も天日干しの干物状態になっていました。
さて、会津から眺める飯豊連峰は右が飯豊山(2105m)左が大日岳(2128m)で最高峰です。

変換 ~ IMG_6889

 ばんえつ物語を撮影すると (2012.4.21 上野尻ー野沢)

変換 ~ IMG_9117

(2013.6.2 山都ー喜多方) 残雪の山々が美しいのです。

変換 ~ IMG_9162

 登山は弥平四郎登山口から始め標高差1500メートル約10時間で本山小屋を目指します。

変換 ~ IMG_3069

 登山口から見事なブナ林と尾根はオオカメノキの花が咲いています。(2015.7.19)

変換 ~ IMG_3076

変換 ~ IMG_3085

ブヨに刺され、しかも追いかけられて三国小屋に到着、稜線は小生の好きな高山植物が咲き誇っています。

変換 ~ IMG_3092

 ミヤマクルマバナと霧に濡れたカラマツソウ

変換 ~ IMG_3094

変換 ~ IMG_3100

  登山道は姥権現の後に岩稜帯があります。

変換 ~ IMG_3123

変換 ~ IMG_3125

 霧で展望が無くしかも疲労困ばいで本山小屋に到着です。 

変換 ~ IMG_3137
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

Oさま 季節の移ろいがいいですね。 霧で展望が無いのは辛かったですね。でもパワフルだわ

No title

 コッペルさん 登山は疲れるけど猛暑日の鉄チャンもきついです。
8/29日、Aさんと写真展に伺います。
プロフィール

岳人さん

Author:岳人さん
気になると
地図と時刻表を見て出かける
おじさんの
山と旅と鉄道の報告です。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR