鉄の細道(4)

 こんばんは
翌日の月山は霧の夜明となり撮影をあきらめて羽黒山に移動しました。
出羽三山は羽黒山が「現世」、月山「前世」、湯殿山「来世」という
三世の浄土の意味が込められているそうです。
小生も懺悔して感謝の祈りを捧げて来ました。

変換 ~ IMG_1818
変換 ~ IMG_1762
変換 ~ IMG_1778
変換 ~ IMG_1802
変換 ~ IMG_1814
変換 ~ IMG_1810
変換 ~ IMG_1805
変換 ~ IMG_1777
変換 ~ IMG_1790
変換 ~ IMG_1793
変換 ~ IMG_1755
変換 ~ IMG_1781

 当時、芭蕉はとぼとぼと羽黒山の杉参道を登ったのでしょう。

変換 ~ IMG_1316

 余目までロケしたけど汽車は又、清川で撮影 (2014.9.14)






スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

岳人さん

Author:岳人さん
気になると
地図と時刻表を見て出かける
おじさんの
山と旅と鉄道の報告です。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR