ギラリと輝く

  こんばんは
黄金色の田園風景と汽車に遇いたくなり東北の撮り鉄に行ってました。
地方の山村は桜の季節と実りの秋は特に美しくて旅の詳細は後で報告します。
さて、日が短くなって来ると復路の蒸機はギラリ狙いもしたくなります。
     (2014.1.18  上牧ー後閑)

変換 ~ IMG_3583


スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

 Oさま サイドギラリですね。 パッと見 波久礼辺りかなぁと思いましたよ。 会社のオネイチャンがアジア大会で金メダル獲ったって連絡きました。 でも柔道よりは鉄道の方がいいなぁ・・・

No title

コッペルさんギラリ狙いは12~1月の信越線で復路の安中発車がお勧めです。
プロフィール

岳人さん

Author:岳人さん
気になると
地図と時刻表を見て出かける
おじさんの
山と旅と鉄道の報告です。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR