大の字に登る(3)

 こんばんは 
先週の大雪で寒い朝が続き、田畑は まだ雪景色のままです。
さて、妙義神社を参拝してから大の字登山が始まりました。

変換 ~ IMG_0522

変換 ~ IMG_0521
 
 本殿の裏に天狗の面が二つ祭られてます。

変換 ~ IMG_0525

 本殿前の曲がりくねった石段 

変換 ~ IMG_0516

 登山道になごりの秋が

変換 ~ IMG_0517

変換 ~ IMG_0513

変換 ~ IMG_0511

 最初のクサリ場は雪が残り凍結してました。

変換 ~ IMG_3071

変換 ~ IMG_3088

 汽車は、磯部ー松井田間 (2013.12.22 クリックして釜を見つけてね)
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

Oさま 信越線に乗っていると安中の工場が、かねてから異様でしたが、眺望もまた異様な雰囲気ですね。
 今月号のRM 廣田さん 『沼尻 あの夏』いい感じですよ。 罐は内燃機ですが、自分たちが求めていた鉄道情景が展開しております。
是非 見てくださいね。

凍結箇所ですか

やはり凍結箇所を通過するんですね・・・。
アイゼンが必須なんでしょうかね?
使った経験もないもんで、そういうやつは
行ってはいけないのかしら。

やはり冬場は

遠目が利いていい感じです。
いつも信越の高みでは雲のいたずらに悩まされるのですが……

このシリーズ、あと2回とみました(笑)

No title

コッペルさん 室蘭製鉄場も俯瞰で撮ってるので後で載せます。
RM 見ます。 

No title

マイオさん 初冬の頃ならアイゼンが無くても大丈夫です。
桜の季節も良いので、おにぎり持って登って見て下さい。

No title

くろくまさん 正解です。
妙義富士から撮りたいのですが、ルートが見つからず断念しました。
プロフィール

岳人さん

Author:岳人さん
気になると
地図と時刻表を見て出かける
おじさんの
山と旅と鉄道の報告です。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR