追憶のSL (小樽築港)

 予定の山登りに行けなくなり、信越、上越線と鉄チャンしてました。
C61君も夏バテせずに張り切ってくれて煙を吐きました。
さて画は、小樽築港の廃車で機関区にはC623号機が復活前の眠りに入ってました。
      (1976.10月)

変換 ~ 1072

変換 ~ 737

 今年もコッペルさん達の写真展を開催します。 是非ご観覧下さい。

変換 ~ 写真展
        
      (画像提供はくろくまさんです。)
     
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

 Oさま またまた 当時の大学写真部の様な画創りですね。
其れなりに影響は受けたけど、好きな記念写真の方に移行しました。 また展の案内 有難うございます。 自分だけ準備不足ですがこれから頑張ります。 既に2週間後には開催中ですものね。

合言葉の練習して於いて下さいよ。 いきなり 始めますからね。

まるで、

赤外フィルムで写したような独特の画像です。
PO-1辺りのフィルター処理なのかしら?

白く飛んだ葉と手書き文字のコントラストが哀愁を誘います。

No title

 コッペルさん 社会性の映像が強かった写真部の影響を受けましたよ。
部活は、コッペルさんとくろくまさんの出会いの場でもありました。
ただ、記念写真は市民権が得られずに二人で批評してました。

No title

 くろくまさん YA3フィルターです。
そろそろ夏蒸機に出かけませんか? 
ミンミン蝉がおしっこ攻撃の準備をして山で待ってますよ。
プロフィール

岳人さん

Author:岳人さん
気になると
地図と時刻表を見て出かける
おじさんの
山と旅と鉄道の報告です。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR