ばんえつ撮影紀 (40)

 こちらでは、ようやく梅雨らしい一日でした。
さて、磐西線もネタ切れで今回で終了です。
たぶん秋の三連休まで行く予定がないので、暫らくは地元のチマチマ鉄チャンをします。

変換 ~ IMG_1892

変換 ~ IMG_1742

 二枚ともサブカメラで写した一ノ戸橋梁を渡るC57です。(2013.6/1.2)
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

Oさま 下の画は判り易いですね。昨日写真展の準備でSさんに会いましたが、相変わらずパワフルですよ。 ブログを挙げている鉄の方々は、目的がはっきりしているので皆さん元気で撮影されていて、罐の魅力は見ても見させても衰えませんね。 国鉄時代のS藤さんは当時、帯広日産の社長ですし、鐵樂仲間のK重さんも中国Canonの総経理(社長)ですが、社長自ら罐撮影で飛び回る会社って考えて見れば凄いですよね。 我等商大鉄道研出身の現役社長と言えばS伯さんですが、週末一緒に真岡・那珂川清流の予定です。久し振りKSNの困った三人組みで楽しんできますよ。再来週はTAKのこれまたおじさんグル-プでNN鉄ですので我々もそこそこ動き回っているのですね。 自分は相変わらず野球観戦ですが、雨も上がったようですので、本日地元で埼玉VS東北戦に行ってきます。3日連続観戦は身体に毒だなぁ・・・

No title

 コッペルさん 昔の青年達も相変らず釜が好きな様すね。
復路の磐西線のグリーン車で、貴婦人C57のお尻に感激しながらNN鉄はいかがですか?

すっかり

山都がお気に入りになられたようですね。
この長〜い橋梁、全体を捉えるのって難しいんですよね。

この時期ならではの早苗との組み合わせ、撮りたかったなぁ。

No title

 くろくまさん 橋の全体を捉えるのは正面か近くの山のプチ俯瞰かな?
それと外せないのは鉄チャン後に行く昼の宮古蕎麦か喜多方ラーメンです。
又、行きたくなってしまいました。
プロフィール

岳人さん

Author:岳人さん
気になると
地図と時刻表を見て出かける
おじさんの
山と旅と鉄道の報告です。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR