会津線のC11

 こんばんは、久し振りに磐西の貴婦人C57とデートしてたのでブログをサボりました。
幸い渋滞もなく新緑の里山風景が満喫できて良かったです。
さて画は、会津に出かけたので会津線で撮った狛犬と門デフのC11です。
   (1974.5.3 上三寄ー門田)

変換 ~ c11monn
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

 Oさま 門デフは254でしたっけ、Y田さんが20周年MIZUHOに寄稿していますね。 自分も会津落合で撮影しましたっけ。現在柳津だったか保存されているんですよね。 昨日 富岡市役所でお世話になりました。 電車(電機自走客車・デジ1と命名)の充電です。 休日にもかかわらず職員の方のこころ暖かい対応でした。 名誉市民にAベシンノスケ氏が居るのですね。 充電中に富岡製紙工場を見学してきました。 Aさんの自宅 近所なんだろうなぁと散策していたら 富岡名物 『シルキ-饅頭』の幟旗 略すとシル饅、ひっくり返すと中々言葉に出来ません。 92/12 高崎機関区の転車台の前でマイムマイムを踊った時、Aさんと謡った『♪製紙・製紙・製紙・製紙・製紙出っちゃいそう・・・』が懐かしいです。 鉄道研でも彼以降列車内結婚式はやってませんね。 初代幹事長として車内金婚式やりましょうよ。

No title

 コッペルさんのコメントで気付きましたが、我家の銀婚式は知らぬ間に終わってましたよ。
金婚式はまだ先の事です。今度、出かける時は連絡下さいね。
磐西は天気に恵まれC57とのデートは楽しかったです。



プロフィール

岳人さん

Author:岳人さん
気になると
地図と時刻表を見て出かける
おじさんの
山と旅と鉄道の報告です。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR