一本桜

 今日は寒い日でしたね。
地元から見る1000m級の山々も白い峰になっていました。
さて今回は、前回の画を長玉で写した線路端の一本桜 (2013.4.7)

変換 ~ IMG_7980

 画をクリックして大きく見ると鉄チャンがC61の桜画に苦心している様です。

変換 ~ IMG_8047

 榛名富士の撮影後に同じ場所に鉄チャンに行って見ると葉桜になっていました。

変換 ~ IMG_0236

 (2013.4.13 大正橋)
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

大正橋の一本桜、
前回は大正橋俯瞰の手元に桜、
お手軽な場所にいいお題がたくさんあったんですね。

そして榛名富士のダイヤモンド富士、いいですねっ

高崎に住んでいた時にもっと身近な撮影地を見ておけば良かったと思いました。

No title

一本櫻は、『ゴホゴホ、SL君。いつも言うようだけど、僕の前で煙るを吐くのは止めてクンナイ。僕ぁタヌキじゃないんだから』とでも言いたげですね。
『そうはいくかよ、煙を吐き出してナンボの俺だぜ』…とでも続いていきそうです。

なんたって

ダイヤモンド榛名富士に一票!

ここの魚って、もう食べられるのかしらん?

No title

ねこさん 今度は鉄チャンのついでに上州見物はいかがですか?
新緑の谷川岳、尾瀬、玉原のブナ林はお勧めですよ。

No title

 散歩三昧さん 散歩するのに良い季節ですね
小生も汽車と山登りで週末は忙しくなりそうです。

No title

 くろくまさん 群馬でもダイヤモンド富士が見えますが
本命に比べるとカメラマンがいませんなー
わかさぎ釣りはして無いようですがルアーの釣り人はそこそこいました。

No title

 Oさま 随分前に湖畔のゆうすげ荘に宿泊しましたっけ
大正橋って大正時代に架けられたんでしょうね 大正生まれの父母も逝ってしまい、大正時代ってどんな感じだったのと気軽に聞く事のできる人も少なくなってしまいました。 自分も 尋ねておけばよかったなぁ と今更ながら思いますよ。

No title

コッペルさん 我家の親父は大正生まれですぞー
まだ、画伯と野菜作りで頑張ってますよ 今度出かけたら聞いてみて下さい。
プロフィール

岳人さん

Author:岳人さん
気になると
地図と時刻表を見て出かける
おじさんの
山と旅と鉄道の報告です。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR