追憶のSL (室蘭本線)

 こんばんは こちらも桜が大分咲いてきて週末の撮り鉄は楽しみですね。
只、残念なのは天気が余り良くない様です。
さて今回は、室蘭駅のヤードで鉄の街の丘から風景は独特な味わいがありました。
室蘭は、国鉄蒸機の終焉後にコッペルさんアラさんと製鉄所の鉄原コークスの撮影にも行きました。
         (1974.3月中旬)

変換 ~ OSRP14712

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

 Oさま そうでしたね。S52/2 御崎の丘で結構撮りましたね。
当時は望遠といっても135mmでしたので向かい側からだとちょうどよかったのかな、 この時の旅行で釧路の太平洋炭鉱へ行きましたよね。 昨年の写真展の時、展示しましたが撮影から36年も経つんですね。室蘭はその3年前ですから、やはり国鉄時代への投稿で再度発表しましょうよ。 キネ旬で観た時のインパクトは忘れません。

いいですねっ!

ここの生写真、たくさん見せていただきましたが、やっぱりいいですねぇ。
モノクロの存在感がたまりません。
岳人さんも某誌に掲載すれば良いのに……

No title

コッペルさん やはり現役蒸機のインパクトが強く
復活蒸機だと気合が弱くなってしまいます。 でも、素直に受け止めて撮ってるかな?
大井川に初めて行って来ました。 汽笛がこだまして良かったですよ。

No title

くろくまさん ありがとうございます。
大井川に行って来て桜と汽車を見てきました。
後日アップしまね、しかし 車中泊はくたびれました。
プロフィール

岳人さん

Author:岳人さん
気になると
地図と時刻表を見て出かける
おじさんの
山と旅と鉄道の報告です。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR