ボルネオ旅行 (5)

 昨日は上越線の鉄チャンをしてきました。
雪の汽車は絵になりまして、諏訪峡も盛況でした。
ただ、小生の怠け癖で遅れてしまい場所が確保できず右の樹が重なってしまいました。
    (2013.1.19 諏訪峡)

変換 ~ IMG_6524

 さて ボルネオの続きで今回は熱帯林の森を歩いて来ました。

変換 ~ IMG_7478

 キャノピーウォークの吊り橋で高さ約40メートルの怪しげな橋を渡ります。

変換 ~ IMG_7461

変換 ~ IMG_7479
 
変換 ~ IMG_7439

 何処でも犬が放し飼いみたいで自由行動しています。

変換 ~ IMG_7440

変換 ~ IMG_7492

 我家の猫のミーでなくボルネオのニャン
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

昨日は

お会いできず残念でした。
諏訪峡大橋にはたくさんの鉄が集まったことでしょうね。

この俯瞰画、むしろ右の樹のシルエットがバランスをとって見えますよ。
煙もいいなぁ。
やっぱり雪と蒸機はいいですね。

最近、「天国にいちばん近い島」を再読しました。
ニューカレドニアにも行ってみたいなと思ってるところです。

これいいですよ

岳人さん
右手の木、雪が付いていていい感じです。
てっきりわざと入れたんだと思いましたよ。
ボルネオの猫、日本によくいるサバ猫ですね。本当に現地猫?

No title

この岩の上も大勢の鉄な人がおられたようですね。
木が入ったことで普通のお立ち台写真から抜け出せたように思えます。

ボルネオの森、高さ40メートルの吊り橋って日本では見られないような巨木だらけなんですね〜
熱帯の鳥を撮りに暑い国へ行きたくなってしまいました〜

No title

くろくまさん 崖端の手持ち撮影でした。
立て位置で諏訪峡を入れたかったけど宿題となりました。
しかし、水上の置き三脚は凄いですなー

No title

 マイオさん 
もっと絞ってパンフォーカスで写しておけば良かったと思います。(反省)
現地猫で日陰で涼んでましたよ たぶんコタツの温もりを一生経験出来ないと思います。 (笑)

No title

 ねこさん 道も橋も岩の上も大勢でしたよ
水上の転車台広場では饅頭と甘酒のサービスがあってごちになりました。
復路は後閑駅発車を撮ってたのでねこさんの画に写ってるかも?
南国のワライカワセミを一度は見たいです。
プロフィール

岳人さん

Author:岳人さん
気になると
地図と時刻表を見て出かける
おじさんの
山と旅と鉄道の報告です。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR