岩手山に登る (1)

 早池峰山の翌日は宮沢賢治、石川啄木の故郷の山に登りました。
岩手山は、車窓から見る眺めも見事だそうですが 貧乏学生の蒸機旅は
いつも 急行(八甲田)で 夜行列車の移動でした。機会があればいつの日にか車窓から
見たいと思いますが新幹線だと物足りないかも知れませんネ

変換 ~ IMG_0939

 馬返ルートから歩き始め 約1400mの高度差の登りです。
ミズナラ、ブナ、ダケカンバ、ハイマツと富士山5合目からの登山とは違い
色々な植生を見る事が出来ます。

変換 ~ IMG_3655

 ブナの大木などを観賞しながら登って行きます。

変換 ~ IMG_3668

変換 ~ IMG_3671

 ダケカンバの森まで晴れていました。

変換 ~ IMG_3673

 約3時間で霧の8合目避難小屋に着きお昼にします。

変換 ~ IMG_3679

変換 ~ IMG_3674

 山の上は霧が深くシシウドも霞んでいます。

変換 ~ IMG_0976

 不動平から強風の稜線に立ち あと少しで頂上です。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

岳人さん

Author:岳人さん
気になると
地図と時刻表を見て出かける
おじさんの
山と旅と鉄道の報告です。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR