C61と田原湿原 (1)

 本日も大きなニュースがありました。この国は先の見えない航路を
進んでいるようで不安ばかりです。消費税より前にやるべき事がたくさんあるに困ったものです。
さて画は、いつもは往路でを切り上げる上越線も 梅雨の時期にしては
あまりにも天気が良いので 棚下の撮影後 夏の田原湿原まで足を伸ばして散策してきました。
       (2012.6.23)

変換 ~ IMG_1007

 まずは棚下の崖の上から見る景色で後方の山は榛名山です。
汽車は大きなカーブを描いて崖下のトンネルまで走ってきます。

変換 ~ IMG_1765

 返しまで時間があるので田原湿原へ ミニ尾瀬みたいな所で夏の花が咲き始めました。
30分位で一周できて駐車場からわりと近いのです。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

Oさま現在発売の国鉄時代 狩勝大俯瞰 増田山からの眺望はK島さんの作ですね。 グル-プ雪下駄 早逝した仲間は地元のS大生でした。 それにしても からまつバルブ凄い作品ですよね。
白い悪魔の道の時代は間に合わなかったけど、冬季俯瞰夜間撮影は実行出来なかったなぁ・・・ 書店でご覧になってください。
 大俯瞰への熱い思いが伝わってきますから 

No title

 コッペルさん 国鉄時代見ました。
Kさんと Iさんの大俯瞰の作品は過去にも鉄道雑誌に掲載された事がありましたよね
二人とも面識があるのですけど 最近はどんな写真を撮っているのか見たいものです。
プロフィール

岳人さん

Author:岳人さん
気になると
地図と時刻表を見て出かける
おじさんの
山と旅と鉄道の報告です。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR