汽車は行くよ煙はいて

 前回の続きの画で一条の煙を残しながら汽車は走って行きます。
諦めていた妙義山も雲の合間から見えてきました。
また 雪景色の中を走る汽車を期待したいものです。
   (2012.1.21)

変換 ~ 1.214


スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

 Oさま こちらも凄く降ってます。 明日が辛そう・・・

 うっすら霞んだ妙義山がいいですね。 後のDDは要りませんが・・・
そんなこと線路端で云ってたら、蒸機の方が、いらないって意見の人が居たなァ 驚きましたよ。

いいですね

本日の後追い画が私は好きです。
安中磯部だと妙義がこういう感じに見えてるんですね。
信越って大昔はD50重連があえぎあえぎ登ってたんでしょうけど、
DD51が思い切り押さないとC61では無理かも知れませんね。

No title

 コッペルさん 現役時代のときDD51が後補機はガッカリしたものです。
でも 今は貴重になって来ました。 小生は、最近違和感がなくなりました。

No title

マイオさん ありがとうございます。
路線から雪が無くなりましたが、浅間山が白く輝いて綺麗ですよ
プロフィール

岳人さん

Author:岳人さん
気になると
地図と時刻表を見て出かける
おじさんの
山と旅と鉄道の報告です。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR