FC2ブログ

D60機関車(筑豊本線)

 こんにちは
プリントした現役蒸機写真も残り僅かになり、今回はD60機関車を選びました。
D50機関車を改造し5年間で78両製造したわりには、あまり話題にならない機関車だと思います。
小生達が九州を訪ねた時は、すでにD50機関車は運行されてなくD60が頑張っていました。
(1972.3月 筑前内野)

変換 ~ 追憶の汽車2_0012

当時の夜行列車を使う撮り鉄は疲れがたまり、撮影の合間は峠のレンゲ畑でウトウトと昼寝です。
夕方、筑豊本線の難所(冷水峠)に挑むD60機関車は頼もしく見えたのを記憶しています。
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

No title

 Oさま 自分も筑豊線の筑前埴生か直方で撮りました。D60は筑豊位でしか走っていなかったなぁ 給水温め機が煙室前に付いていてカッコいいリベット留めだった様な? D60もD61も梅小路には保存されていないですよね。冷水峠はC55の写真観た事が有りますが、自分は間に合いませんでした。D51の客レは覚えてますよ。関東から行くと先ずは折尾-中間で香月線の8620だったかなぁ

No title

コッペルさん 九州のSL撮影は、北部より南部の方に出かけてます。
たぶん、今の視点なら筑豊や北海道の砂川、歌志内、夕張地域の撮影に拘るでしょうね。
北九州の石炭産業にまつわる鉄道風景を記録しておけば印象深い作品も残せたと思います。
プロフィール

岳人さん

Author:岳人さん
気になると
地図と時刻表を見て出かける
おじさんの
山と旅と鉄道の報告です。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR