FC2ブログ

久住山に登る(1)

 こんにちは
日本列島を立体的に見たくて鉄道以外に、たまには山登りもしています。
今回は、昨年の秋に登った九州の山の報告です。
久住山は、小生の88座目の100名山でして天気と鮮やかな紅葉の彩に恵まれた登山でした。

変換 ~ IMG_2965

羽田空港から約2時間、九州の上空では眼下に九重山を眺める事が出来ました。

変換 ~ IMG_4002

変換 ~ IMG_3986

ミルクロードから眺める九重連山と阿蘇山の高岳

変換 ~ IMG_4231

登山は最短コースの牧の戸峠から始めます。

変換 ~ IMG_4006

変換 ~ IMG_4023

登山口から見事な紅葉です。、左から三俣山と星生山(ほっしょうさん)

変換 ~ IMG_4039

変換 ~ IMG_4062

オーバーユースで荒れてくる登山道は全国的かなと思います。

変換 ~ IMG_4059

変換 ~ IMG_4050

変換 ~ IMG_4082

変換 ~ IMG_4090

真中の平地が久住分れと避難小屋

変換 ~ IMG_4098

変換 ~ IMG_4104

目指す久住山の登山道に咲くリンドウ

変換 ~ IMG_4114

変換 ~ IMG_4111

久住山の頂上から眺める雄大な阿蘇山、当日は祝日と重なり大勢の登山客で賑やかでした。
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

No title

こんにちは~
「久住山に登る」のテーマが目にとまり、おじやまいたしました。
私も幾度か久住の山には通っておりますので・・・
ちょうど良い季節に登られていますね。

私のレポは、2013年の秋に「星生山」に登った時のものですが・・・
https://wanshotto1406.blog.fc2.com/blog-entry-350.html
こちらから見る久住山の姿も雄大でしたよ~
お時間があれば見てください。

No title

KFさん コメントありがとうございます。
星生山の絶景ブログを拝見しました。
小生の家から九州の山は遠距離でして久住山に登るのは最初で最後かなと思います。
今回は、天気が良く素敵な紅葉登山が出来て山の神に感謝です。
何処かの山でお会い出来る日を楽しみにしています。

No title

Oさま 後 12座が大変ですね。 結構遠方の方に点在しているのでは・・・そうそう今朝の讀賣一面にOさんの地元の駅名が載っていましたよ。
 引用してみますと中国国家主席が党の機関紙に寄稿された文ですが。『コロナウイルスが何所から来て何処に向かったのかをはっきりさせねばならない』中国以外に感染源があるかの様な言い回しに小欄のオンラインのアクセスランキングがトップだったようで、読者の感想を短く一言で言えば『南蛇井』・・・皆様の須賀商店まだまだ健在でしょうかねぇ? 

No title

コッペルさん 残りの名山は屋久島と南アルプスと北海道の山です。
最近、中古レンズを買いテストを兼ねて数十年振りに上信電鉄(下仁田ー千平)山に登りました。
残念ながらデキは動かないけど風景は昔とあまり変わらず懐かしかったです。
皆様の須賀商店は遠い昔に閉店しました。
プロフィール

岳人さん

Author:岳人さん
気になると
地図と時刻表を見て出かける
おじさんの
山と旅と鉄道の報告です。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR