遥かな尾瀬(2)

 大げさかも知れませんけど尾瀬を歩くと、地球は水の惑星だなとつくずく思います。
カメラを覗くと、必ず水がファインダーに収まり 水を上手に表現する必要があります。
 
変換 ~ IMG_1796尾瀬5
 
 尾瀬ヶ原で一番の撮影地 カメラマンが10人位いました 小生も一緒にパチリと


変換 ~ IMG_1815尾瀬6

 中田代 ここでも水芭蕉が咲き誇っている

変換 ~ IMG_1877尾瀬9

 自然が創る造型に いつも脱帽する(ダケカンバ)

変換 ~ IMG_1887尾瀬11

水芭蕉の時期に咲くショウジョウバカマ(上田代)


 
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

いいですね

 Oさま G馬もS玉も海のない ノンマリンの県ですが、今回の災害に接しますと、寧ろ被害が少なかったと安堵してますよ。

 ベイエリアなんていうと とてもおしゃれで憧れもしますが・・・

 そういや Oさんは学生時代は大洲ですので海には近かったですね。 浦安の液状化も困ったものですが、市川市地元のA歯元建築士 の混造計算をした物件が震災で倒壊したとはききませんねぇ 耐震補強抜かりなかったんですね。

 ♪夏が来れば想いだすのは、尾瀬の他にもありますが・・・

『湾岸の眠りを覚ます 乾し紅茶 たった1回 今も忘れず・・・』

 いい想い出です・・・

No title

 コッペルさま そんな事もありましたネ
闇鍋も一度したけど何を食べたか忘れました。
プロフィール

岳人さん

Author:岳人さん
気になると
地図と時刻表を見て出かける
おじさんの
山と旅と鉄道の報告です。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR