FC2ブログ

海岸線(6)

 こんばんは
SLばんえつ物語の翌日は、新潟駅から越後線に乗車し柏崎駅で信越本線に乗り換えます。
今回は、前に訪ねた米山から撮影地を変えて鯨波、笠島、青海川を撮ることにしました。

変換 ~ 0G1A7522

変換 ~ 0G1A7526

変換 ~ 0G1A7545

変換 ~ 0G1A7528

鯨波駅で下車し海岸線を歩きます。

変換 ~ 0G1A7555

変換 ~ 0G1A7536

松の枝の木陰で休むカラス君、この日も、猛暑日でした。

変換 ~ 0G1A7539

変換 ~ 0G1A7531

鬼の伝説が残る洞窟。

変換 ~ 0G1A7569

鯨波海岸のトンネルの絵はやはり鯨でした。

変換 ~ 0G1A7575

変換 ~ 0G1A7580

変換 ~ 0G1A7583

鉄道仕様の三地域撮影は忙しく、しらゆき4号を撮り終えてからすぐに笠島へ移動します。
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

No title

Oさま 前期高校生の頃 快速くじらなみと云う列車が 宮原駅から出ていました。
2年生の時には1号は宮原2号が熊谷発だったですよ。
 そのくじらなみ1号に乗って当時交際していた同級生とある日に海に行くのが夢でしたが、夏のある日に今度プ-ル行かない?って誘ったらスク-ル水着しか持っていないから駄目だと断られて、銀座の三愛に一緒に水着買いに行くのを付き合わせられましたよ。
売り場は女ばかりでしたので、そこでした深呼吸が忘れられませんねぇ。買い物後はまさか天賞堂に誘う訳もにも行かず、フル-ツパラ-でなんとかパフェ食べましたっけ。結局その水着を着たところは試着室で観ただけでプールには行かず仕舞いでした。下半身がカチンカチンで、暴れん坊将軍でしたが、今や旗本退屈男になっていますよ。思い返すとスク-ル水着の方がよっぽど好かったですけどね。

No title

コッペルさん 青春の淡い思い出ですね。
そうそう、昔、上信電鉄も国鉄から乗り入れる、急行「荒船」が走る時代がありました。
9月28、29日と消費税額の上がる前に、黄金色に染まる磐西線の撮り鉄をしてきました。 
プロフィール

岳人さん

Author:岳人さん
気になると
地図と時刻表を見て出かける
おじさんの
山と旅と鉄道の報告です。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR