FC2ブログ

屋久島を歩く(3)

 こんばんは
モッチョム岳の下山後は、午後の千尋の滝と大川の滝を見物し
また、観光案内所に行き山道の情報収集をします。
縄文杉は白谷雲水峡からのルートですと行くことが可能となり翌日に登りました。

変換 ~ IMG_1935

変換 ~ IMG_1953

変換 ~ IMG_1946

変換 ~ IMG_1956

変換 ~ IMG_1964

大川の滝は整備され石と岩の上を歩くと滝つぼの近くまで容易に行けます。

変換 ~ IMG_1985

変換 ~ IMG_1978

海岸線からの夕日です。
一ヶ月35日、雨の降ると言われる屋久島は、海岸線から直ぐに山と森で形成されています。
この奥深い豊かな自然が保水力になり屋久島の人々の守護神なのかな思いました。

変換 ~ IMG_1986

変換 ~ IMG_2004

変換 ~ IMG_1988

夕食はスマホで調べて民宿に近い(居酒屋とし)に食べ行きます。

変換 ~ IMG_1987

変換 ~ IMG_1992

変換 ~ IMG_2002

鯖の刺身と飛魚と鯛の唐揚げ、そして、おしまいの食事はお茶漬けです。味は、どれも「まいうー」でした。

変換 ~ IMG_2001

ほろ酔い気分で見る宮之浦川の素朴な夜景の橋に癒されて、今宵は早寝します。


スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

No title

 Oさま 当たり前ですけど宿泊 居酒屋は羨ましい限りです。
自分達はテントの自炊生活、30余年前のあの自然の中に再度戻ってみたいですね。
当時は何処で寝ても一緒だと思ってましたが、雨天のテント生活はしんどかったですよ。

No title

コッペルさん 宿泊は食事付きで無い民宿です。
でも、いつでも風呂に入れ洗濯も出来て助かりました。
プロフィール

岳人さん

Author:岳人さん
気になると
地図と時刻表を見て出かける
おじさんの
山と旅と鉄道の報告です。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR