FC2ブログ

鉄道と風景(7)

 こんばんは
撮りたい構図があり再び秩父鉄道の写真です。 (2019.2.2)

変換 ~ 0G1A4056

長瀞橋梁を渡る復路の汽車は汽笛の煙が一瞬だけ写せます。

変換 ~ IMG_0877

その後は、毎度の事で無煙のまま橋を渡って行きます。
午後の光は、岩に影が生まれ奥行きのある風景が撮れます。
待ち続けた甲斐がありました。
 
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

No title

 Oさま 秩父の岩シリ-ズですね。 やはり罐と組み合わせると煙が必携ですね。

本日JCIIでM澤さんの写真展のレセプションに参席させて頂きました。趣味界の重鎮の集まる中頃合いを見計らって営業担当としてはOB会の案内用紙を配布させて頂きました。M澤さんの宴の席なので皆さまいい感じ、年齢も社会的立場も関係のない趣味の世界 もしかすると、OB会 開闢以来初めての高齢者集会になるかもしれません。 一期一会の出逢いが功を奏すればですけどね。まぁ期待大です。

No title

コッペルさん 絵作り出来る撮影地は面白いですよ。
撮りたい場所は残ってますけど秩父鉄道の長瀞撮影は暫らく休みます。
青春18キップを使い気持ちは青春旅行してる高齢者も見かけます。
プロフィール

岳人さん

Author:岳人さん
気になると
地図と時刻表を見て出かける
おじさんの
山と旅と鉄道の報告です。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR