FC2ブログ

北アルプスに登る(2)

 こんにちは
北アルプス二日目は朝4時に山小屋を出発です。
夜明け前の山は肌寒くヘッドライトの明かりを頼りにして鷲岳の登山道をひたすら登ります。

変換 ~ IMG_0324

鷲岳山頂から360度の展望は絶景です。 左の常念岳と槍ヶ岳、穂高岳連峰。
怪鳥が翼を拡げてるようで雄大な槍ヶ岳は裏銀座コースから眺めるのが好きです。

変換 ~ IMG_0299

変換 ~ IMG_0296

山頂でブロッケン現象に遭遇

変換 ~ IMG_0258

これからの登る水晶岳

変換 ~ IMG_0316

双六岳と笠ヶ岳

変換 ~ IMGP1247

変換 ~ IMG_0333

山頂を後のしてワモリ岳を超えて歩きます。

変換 ~ IMG_0339

変換 ~ IMG_0346

ワモリ岳から振り返ると鷲岳と槍ヶ岳が高さを競っているように見えます。

変換 ~ IMG_0352

変換 ~ IMG_0369

変換 ~ IMG_0385

変換 ~ IMG_0375

変換 ~ IMG_0387

稜線歩きはタカネツメクサ、ウサギギク、イブキジャコウソウ、コバノコゴメグサなどの
高山植物が疲れを癒してくれます。

変換 ~ IMG_0404

変換 ~ IMG_0411

初めての水晶岳は岩稜滞に注意をして登ります。

変換 ~ IMG_0452

変換 ~ IMG_0444

山頂直下で事故があり救助隊のヘリが救助を終え去って行きました。

変換 ~ IMG_0418

変換 ~ IMG_0419

変換 ~ IMG_0437

変換 ~ IMG_0431

頂上から眺める鷲岳、薬師岳、赤牛岳、そして、明日登る黒部五郎岳などの展望です。

変換 ~ IMG_0513

分岐にある水晶小屋と野口五郎岳方面。

変換 ~ IMG_0576

黒部源流の登山道を下り三俣山荘でお昼にします。

変換 ~ IMG_9801

小生の歳を考えると、この山々は最後かなと思い感慨深いものがあります。

変換 ~ IMG_9815

変換 ~ IMG_9823

変換 ~ IMG_9825

三俣蓮華岳の雪田とコバイケイソウ、カラマツソウを見ながら黒部五郎小屋を目指します。

変換 ~ IMG_9833

約9時間の山歩きは本日もバテバテです。

変換 ~ IMG_0577

変換 ~ IMG_9840

変換 ~ IMG_9860


小屋で寝る部屋と夕食です。 夕食を一緒にした親子の方、お元気ですかブログ見てますか?

変換 ~ IMG_9856

変換 ~ IMG_9867

変換 ~ IMG_9864

明日の朝も4時から登山が始まり早い眠りにつきます。
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

No title

はじめまして・・・、かな!?
ブログ“お世辞で良いからほめてください”を管理しておりますとしみつと申します。
幾度となくこちらを覗かせてもらっていますがおそらく初めての書き込みになると思います。

3年ほど前に逆コースで縦走した山々だったので思わず懐かしく想い書き込みさせていただきました。
今年の夏は天気に恵まれて楽しい山行をされたことと思います。
野口五郎岳から水晶岳や鷲羽岳はアップダウンも少なく道も安定していてすっごく歩きやすかったような気がしましたが三俣山荘からの鷲羽岳はかなり高度差があって登りでがあったのではないでしょうか!?

今後もSLのみならず山の記事も楽しみに遊びに来させていただきます。

No title

Oさま 盆の送り火も終えて、早速 事故報告があり相変わらずの日常に戻りました。
絶景を十分堪能されて羨ましい限り、週末はお台場の僅かな煙を楽しみましょう。

No title

としみつさん コメントありがとうございます。
写歴は鉄道より山の撮影年数の方が長いのですが体力的にきつくなり、
今は、昔から好きなSLを追い続けてます。 
これからも時間をうまく両立させて山と鉄道を楽しもうと思ってます。
よろしくお願いいたします。

No title

コッペルさん お台場の煙を楽しみにしてます。
とりあえず明日は近場で本物の煙を見てきますね。

黒部五郎小屋にてお世話になりました。

こんばんは、黒部五郎小屋でお世話になりました親子の子のほうです。
ブログへのコメント遅くなりすみません。ブログ、時々、覗かせていただいています♪すっかり桜も終わり新緑の春になりましたね。
お蔭様で楽しい山の旅でした(^^)ありがとうございました。また山の上でお会いましょう♪

No title

夕食の親子さん コメントありがとうございます。
今年の5月末に屋久島の宮之浦岳に登る予定をして、今は体力作りです。
少し不安はありますけど、山頂を極めたいと思っています。
また、山で会える日を楽しみにしてます。

頑張って下さい

こんにちは、夕食の親子の親と子です。今一緒にブログ拝見させていただきました。
宮之浦岳に登られるということで感嘆しております。どうぞお怪我無く楽しい登山となりますように。ブログへのアップ楽しみにしております。
プロフィール

岳人さん

Author:岳人さん
気になると
地図と時刻表を見て出かける
おじさんの
山と旅と鉄道の報告です。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR