FC2ブログ

北アルプスに登る(1)

 こんにちは
本日も猛暑日となり、昼間からゴロゴロと雷鳴が響き夜の花火大会の開催が気になります。
さて、今年の夏山登山は、鷲岳、水晶岳、黒部五郎岳、三俣蓮華岳、双六岳と
裏銀座の山々を自分の脳から足の筋力に気合を入れた信号を送りながら登ってきました。
初日の行程はハードで、新穂高から三俣山荘まで約18キロ、10時間を歩きます。

変換 ~ IMG_9658

新穂高の登山センターに登山届を提出して出発です。

変換 ~ IMG_9660

早朝は笠ヶ岳が歓迎してくれます。

変換 ~ IMG_9663

変換 ~ IMG_9665

変換 ~ IMG_9666

変換 ~ IMG_9670

ノリウツギとシシウド

変換 ~ IMG_9675

わさび平小屋で朝食。

変換 ~ IMG_9676

変換 ~ IMG_9679

暫らく美しいブナ林の林道を歩きます。

変換 ~ IMG_9682

変換 ~ IMG_9683

佐俣林道から小池新道になると本格的な登山です。

変換 ~ IMG_9684

変換 ~ IMG_9687

ようやく槍ヶ岳が見えてきました。

変換 ~ IMG_9689

変換 ~ IMG_9698

沢水を補給し振り返ると穂高岳が聳えてます。

変換 ~ IMG_9704

変換 ~ IMG_9703

鏡平でお昼です。でも、目的地はまだまだ先です。

変換 ~ IMG_9714

変換 ~ IMG_9728

鏡平山荘とハクサンイチゲ。

変換 ~ IMG_9734

稜線歩きをすると鷲岳と双六小屋が見えてきました。

変換 ~ IMG_9736

双六岳の分岐、本日の行程は体力と時間が厳しく巻道ルートを選びます。

変換 ~ IMG_9766

変換 ~ IMG_9759

三俣蓮華岳の見事なハクサンイチゲの群落とチングルマの種、

変換 ~ IMG_9781

目的地の三俣山荘と夕日の鷲岳が美しく輝きます。

変換 ~ IMG_9782

変換 ~ IMG_9785

変換 ~ IMG_9796

山荘に着くと歩き続けた充実感と全身疲労でヘベレケ状態、
泊まる部屋にリックを置き着替えをして、夕食はビールの「プッハー」で乾杯します。

変換 ~ IMG_9800

変換 ~ IMG_0082

明日、登る鷲岳、水晶岳の好天を願い夜8時に眠ります。
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

No title

雲が怪しいですねっ

とりあえず雨が降る前に小屋に着いた様子。

いつもいつも秩父や上越沿線の里山を歩いていると
森林限界を超えたお花畑の眺めが羨ましいです〜

No title

Oさま 新穂高ロ-プウェ-を利用して穂高を眺めに行った事がありましたっけ…
茶碗に御飯ですとカレ-ライスでは無くてビ-フシチュウでしょうか?
これからの行程も楽しみです。

No title

ねこさん 今回の夏山は天気に恵まれ雨は避けられました。
山は涼しく一ケ月位はのんびりと過ごしたくなります。
夏の汽車は遠征せず近場の信越線に出かけてます。

No title

コッペルさん 夕食は鹿肉のシチュ―で美味しかったです。
山に登り始めると、又、次の山に登りたくなります。
プロフィール

岳人さん

Author:岳人さん
気になると
地図と時刻表を見て出かける
おじさんの
山と旅と鉄道の報告です。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR