FC2ブログ

お立ち台を D51が行く

 こんばんは
猛暑日の昨日は、上越線の撮影後に一ノ倉沢まで行って涼んできました。
まだ雪渓が残り、サンカヨウとシラネアオイの花々が美しく咲き小生を迎えてくれました。
ちなみに、本日、7月1日は谷川岳の山開きの日です。
さて、お立ち台に多数の人が集まると機関士さん達の煙の気づかいがあり撮り鉄さんは感謝します。
  (2018.5.6 信越線)

変換 ~ 2018_05_06_9999_14

変換 ~ 2018_05_06_9999_17

変換 ~ 2018_05_06_9999_20

変換 ~ 2018_05_06_9999_29

そん後に移動した撮影地でカメラを構えていると、
先のお立ち台までは煙が昇っているのに一人鉄チャンとなると寂しい状況の煙となります。



スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

No title

Oさま 以前 山の天気は梅雨明け10日と言っていましたが、今でも通じるのでしょうか? 一の倉沢での刺す様な水の冷たさは忘れる事はありませんが、それが谷川の美味しい水を造るのでしょうね。

No title

コッペルさん 今は地球温暖化の影響で気象も変わり梅雨明けの山の天気は3日位になってしまったような感じです。 
夏山に備えて体力作りしてますが夕方まで猛暑が続いてきついです。
プロフィール

岳人さん

Author:岳人さん
気になると
地図と時刻表を見て出かける
おじさんの
山と旅と鉄道の報告です。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR