FC2ブログ

妙義山麓

 こんばんは
妙義山麓を走る汽車は終着の横川駅が近づくと国道18号と並走し鉄道写真は撮りずらくなります。
でも、列車から眺める奇峰は逸材で信越本線が分断される以前は、
旅人の心を惹きつけ『横川―軽井沢』の県境を超えたと思います。
撮影中に雨が上がり山々は春の光が射してきました。 (2018.5.3 )

変換 ~ 2018_05_03_9999_59

変換 ~ 2018_05_03_9999_11

背景の山は表妙義山の最高峰 (白雲山1104m)

変換 ~ 2018_05_03_9999_20

山の頂に雲の架かる裏妙義山

変換 ~ 2018_05_03_9999_74

復路はDD51の活躍

変換 ~ 2018_05_03_9999_48

勤めを終えたD51は大人しく下って行きます。
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

No title

 Oさま この区間を蒸機と並走した事がありますが、やはり気が急いてしまって、記録しただけに為りましたよ。そう云えば熊ノ平のホームで踊った事がありましたね。まさかあの時、分断されるとは思いもしませんでした。

No title

コッペルさん 心遣いありがとうございました。
妙義山の俯瞰撮影は大の字と懺悔岩でやりました。
登山道の無い岩稜に登れば未発表の撮影地がありそうですが危険です。
今は、熊ノ平までアプトの道が整備され歩いて行けますよ。

プロフィール

岳人さん

Author:岳人さん
気になると
地図と時刻表を見て出かける
おじさんの
山と旅と鉄道の報告です。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR