FC2ブログ

ギラリと輝いて

 こんばんは
毎年この瞬間が撮りたくて通いなれた撮影地で汽車を待ちます。
太陽光の位置と動きを予測してもイメージ道理に撮れる確率はわずかです。
   (2017.11.11 信越線)

変換 ~ 2017_11_11_8689

変換 ~ 2017_11_11_8706

今回の収穫です。

変換 ~ IMG_3494

天気と煙と太陽光の状況により、こんな写真が撮れることもありました。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

 Oさま 架線は差し引くとしても、いい鉄道写真ですよ。補機DDの画だけ観ますと山へ向かう様にも観えますね。 引き画とてもいいです。

No title

コッペルさん 終わりのカットは落日寸前の光です。
ギラリ光線は12月が一番美しいと思います。
プロフィール

岳人さん

Author:岳人さん
気になると
地図と時刻表を見て出かける
おじさんの
山と旅と鉄道の報告です。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR