遥かな汽笛 その(2)

 こんばんは
現役蒸機の頃から俯瞰撮影が好きで
あの頃のモチベーションはいつも「登れ登れ誰よりも高く」でした。
上白井の俯瞰は、国鉄時代の「遥かなる煙の記憶」に連載される
新井氏と仲間達で登った函館本線の仁山、稲穂領に匹敵する絶景です。
   (2017.11.19 上越線)

変換 ~ 2017_11_19_9314

変換 ~ 2017_11_19_9292

変換 ~ 2017_11_19_9343

変換 ~ 2017_11_19_9231

変換 ~ 2017_11_19_9222

変換 ~ 2017_11_19_9201

変換 ~ 2017_11_19_9178

変換 ~ 2017_11_19_9144

変換 ~ 2017_11_19_9121

変換 ~ 2017_11_19_9087

変換 ~ 2017_11_19_9067

写真の順番は二度見て頂きたいので、逆から載せてみました。 「返って見苦しかったかな」? 
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

Oさま お気遣い有難うございます。 画像を観ていましたら、橋梁の脇にへばり付いて次男と撮影したのを思い出しました。 上から丸見えだったんですね。明日は十日市 氷川の杜も賑わいます。

No title

コッペルさん お呼びあれば上白井俯瞰のお立ち台を案内します。
土日は鉄チャンに出撃せず正月の準備で庭木の手入れを始めました。
プロフィール

岳人さん

Author:岳人さん
気になると
地図と時刻表を見て出かける
おじさんの
山と旅と鉄道の報告です。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR