FC2ブログ

SL夜汽車よこかわ

 こんばんは
忘年会を兼ねて乗り鉄と呑み鉄をした夜汽車の報告です。
感想としては、汽車の運行時間が忙しくて、慌ただしく過ぎ去った夜汽車の旅でした。
(2019.12.21 信越線)

変換 ~ IMG_3464

変換 ~ IMG_3472

変換 ~ IMG_3463

まだ、明るい始発時間です。

変換 ~ IMG_3475

列車に乗車するとC61とD51ビールで乾杯です。

変換 ~ IMG_3492

変換 ~ IMG_3488

変換 ~ IMG_3495

変換 ~ IMG_3502

変換 ~ IMG_3506

横川駅に到着すると、あたりは暗闇になり夜汽車の雰囲気です。

変換 ~ IMG_3512

変換 ~ IMG_3523

変換 ~ IMG_3515

変換 ~ IMG_3531

横川駅の駅長さんとグンマちゃんは記念写真の対応に大忙しです。

変換 ~ IMG_3568

当日は、安中工場機関車も仕事に頑張っていました。

変換 ~ IMG_3540

変換 ~ IMG_3557

変換 ~ IMG_3573

復路も呑み鉄です。

変換 ~ IMG_3578

変換 ~ IMG_3581

変換 ~ IMG_3589

遠方の仲間達と高崎駅で夜汽車を見送り呑み鉄会は終了です。
その後、逢い方と小生はアルコール給水しながら午前様の帰宅をしました。

変換 ~ IMG_3586

本年も大勢の皆様に御訪問頂きありがとうございました。
来たる2020年が皆様にとって良き年でありますよう心からお祈り申し上げます。
スポンサーサイト



SLもうか撮影紀(42)

 こんばんは
真岡鉄道は、再び八木岡に戻り、こだわりの気になる樹で撮影を終了します。
(2019.11.24)

変換 ~ IMG_4890

変換 ~ IMG_4896

変換 ~ IMG_4903

大樹は、これからも多くの鉄道ファンと汽車を見続けるのでしょうね。

SLもうか撮影紀(41)

 こんばんは
今日は、家の掃除と年賀状作りです。
毎年、大変なのは換気扇の頑固な油汚れでして奇麗にするのに一苦労です。
さて、真岡鉄道の写真は年内で区切りますから、もう少しお付き合いをお願いします。
(2019.11.24)

変換 ~ 0G1A8826

汽車は、前回の続き写真です。

変換 ~ 0G1A8800

変換 ~ 0G1A8832

変換 ~ 0G1A8853

天矢場峠の撮影後は、小貝川橋梁の築堤に間に合います。

変換 ~ 0G1A8860

踏切を通過する汽車なども。

SLもうか撮影紀(40)

 こんばんは
重連の日は、天矢場峠のお立ち台の撮影地が確保できず、改めて翌日に行ってみます。
何と驚くことに、当日は小生の撮影場所に誰も撮れ鉄さんがいませんでした。
つまり、貸し切り状態の中で力の限り峠を登るC12機関車の走行シーンと出合うのです。
(2019.11.24)

変換 ~ IMG_4845

変換 ~ IMG_4857

変換 ~ IMG_4872

変換 ~ IMG_4882

この圧倒的な迫力に、いや~シビレました。
写真では、伝えられないのですが、
これがあるから蒸気機関車にハマるのですね。

SLもうか撮影紀(39)

 こんばんは
先週の土曜日は仲間達と信越線の夜汽車に乗り呑み鉄の忘年会をして来ました。
今回の汽車の往路運行は夕刻時間なのと横川駅の停車が短く、乗車された方の記念撮影も忙しい状況でした。
呑み鉄後は、高崎の居酒屋と地元の店で更にアルコール給水し帰宅は久々の午前様です。
詳細については、後ほどお話します。
さて、重連の翌日の真岡鉄道の道路は平常に戻り予定通りの追いかけが出来ました。
(2019.11.24)

変換 ~ 0G1A8762

小貝川橋梁の築堤は汽車の音にカラスが驚き飛び回っています。


変換 ~ 0G1A8791

笹原田の雑木林と里山風景は好きな撮影地のひとつです。

変換 ~ IMG_4808

変換 ~ IMG_4813

変換 ~ IMG_4824

SLもうか撮影紀(38)

 こんにちは
撮影の続きは、八木岡の築堤で務めを始めたC12機関車を待ちます。
今度は、気になる樹を斜め正面の構図にして望遠レンズで撮ってみました。
(2019.11.24)

変換 ~ IMG_4788

変換 ~ IMG_4798

汽車は小雨に霞み前日と同じ様な白煙でした。

変換 ~ 0G1A8747

雨の情景も良いですね。
当日の撮り鉄さんは数人でして、気兼ねなく撮影出来て助かります。

SLもうか撮影紀(37)

 こんばんは
重連の翌日は、前日の賑わいが嘘の様に真岡鉄道は落ち着いていました。
朝はホテルの部屋の窓から東北新幹線が見え、先ずは撮影のリハーサルです。
(2019.11.24)

変換 ~ 0G1A8695

E5とE6がタッグを組んで走るとカッコイイですね。

変換 ~ 0G1A8714

最初の撮影は、八木岡で仕事に出かけるC12機関車を捕らえます。

変換 ~ IMG_4767

やはり、気になる樹は外せません。


SLもうか撮影紀(36)

 こんばんは
信越本線の夕日のギラリ撮影に出かけたら時間が変わっていて撮り逃がしました。
でも、ボ~トして汽車を待つオジサンがもう一人いて、なんだか救われます。
さて、一日の仕事を終えた真岡鉄道のC11機関車はねぐらに帰ります。
当日は、泊り撮影で出かけているため見届ける時間がありました。
(2019.11.23)

変換 ~ IMG_4735

撮影は、同じ八木岡です。

変換 ~ IMG_4746

C11325機関車は、只見線、飯山線などでも交友する機会があり真岡鉄道で見るのは最後です。
色々、感謝する共に再会できる日を心から願い闇に消えて行く機関車を見送りしました。

SLもうか撮影紀(35)

 こんばんは
SL真岡鉄道の撮影は、再び八木岡に戻ります。
ここには、一本のケヤキがあり絵作りの良きアクセントになってくれます。
(2019.11.23)

変換 ~ 0G1A8671

変換 ~ 0G1A8661

変換 ~ IMG_4705

変換 ~ IMG_4719

まだまだ、大勢の鉄道ファンが築堤の反対側と高速道路下の撮影地で、重連から外された復路の機関車の勇壮を写していました。
C11機関車は、12月9日に大宮総合車両センターへ向けて回送されたそうです。

SLもうか撮影紀(34)

 こんにちは
復路の重連撮影は上り勾配のきつい天矢場の峠で汽車を待ちました。
お目当てのお立ち台は、既に満席でして撮影は翌日に変更し国道沿いをロケハンします。
(2019.11.23)

変換 ~ 2019_11_23_9999_4

まあまあの撮影地があり、しかも後追いまで写すことが出来ました。

変換 ~ IMG_4677

涙雨の日の重連は、白煙が似合います。

変換 ~ 0G1A8627

変換 ~ 2019_11_23_9999_21

後、少しでサミット越えです。
最後の重連(真岡鉄道)は、このシーンが小生の見納めになりました。

SLもうか撮影紀(33)

 こんにちは
真岡鉄道を走る気動車はテスト撮影を兼ねて良く撮りますが、
意外とSL写真より上手く撮れてしまう事があるのです。
(2019.11.23.24)

変換 ~ 0G1A8776

変換 ~ 0G1A8564

変換 ~ 0G1A8593

さて、道は混雑しても天矢場駅を通過する汽車に追いつき、急きょ地元の人達と一緒にパチリとします。

変換 ~ IMG_4653

変換 ~ IMG_4655

SLもうか撮影紀(32)

 こんにちは
冬の青春18キップの乗り鉄プランを考え時刻表のページを開いています。
旅を創作するのはパッケージ旅行やクルーズトレインと違う魅力があり、
ダイヤを組み立てるだけで、旅の一歩が始まりワクワクしてきます。
さて、重連最後の日の運転は涙雨の日になりました。(2019.11.23)

変換 ~ IMG_4639

変換 ~ IMG_4644

変換 ~ 0G1A8589

煙を想定しての構図作りはハズレ、通過する重連は白煙より見事なドレインでした。

SLもうか撮影紀(31)

 こんばんは
いつもなら、イチゴ狩りの最盛期に訪ねる真岡鉄道ですけど、
今回が最後の重連となり、急きょ見納め撮影に出かけました。
予想通りの混雑で、お立ち台は満席、しかも道路は渋滞です。
小生は、なるべく人出が少なく好みの場所を見つけてC11325とお別れをして来ました。
(2019.11.23)

変換 ~ IMG_4601

変換 ~ 0G1A8529

変換 ~ 0G1A8539

シルエット撮りするとC12型機関車は、少しコッペルぽく見えます。

雪の便り

 こんばんは
今年も浅間山から冬を知らせる便りが届きました。
少し懐かしくなり、浅間山とコラボして撮ったアニバーサリーD51の写真です。
(2019.3.24 信越本線)

変換 ~ 0G1A5221

変換 ~ 0G1A5231

そろそろ、煙を吐いて横川に向かう往路の蒸機気機関を見たくなりました。

変換 ~ 0G1A5260
プロフィール

岳人さん

Author:岳人さん
気になると
地図と時刻表を見て出かける
おじさんの
山と旅と鉄道の報告です。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR