FC2ブログ

晴れの日、雨の日(3)

 こんばんは
梅雨明けして、夏本番がやって来ました。
こんがりと天日干しされる撮り鉄は厳しい時期でして、皆様もご自愛ください。
さて、今回の信越本線はSLとELの写真です。
(2019.5.19 6.29)

変換 ~ IMG_2521

変換 ~ 0G1A6272

往路のⅭ61は電気機関車に引かれるため、雨の日に走行する検査中のⅮ51の煙は暫らくお預けです。
スポンサーサイト



晴れの日、雨の日(2)

 こんにちは
今日は、台風6号の影響が心配ですけど信越本線の夜汽車撮影に出かける予定でいます。
さて、煙を期待して晴れの日から小雨の降る日を選び改めて汽車を撮ってみました。
(2019.5.18 6.30 上越線)

変換 ~ IMG_2503

変換 ~ IMG_2892

2度目の撮影は小雨でも視界は良好、しかも無風の良い条件で撮れました。
汽車の写真は、煙の有る無しでは大きく印象が変わります。

晴れの日、雨の日(1)

 こんばんは
同じ撮影地の汽車の煙を比べると、やはり雨の日は良煙に恵まれる機会が多いようです。
(2019.5.5 6.15 上越線)

変換 ~ IMG_2412

変換 ~ IMG_2787

夏の撮影は雨の日に煙分補給し、晴れの日は小まめに水分補給ですかね。(笑)


春の記憶

 こんばんは
撮り鉄に出かけ国道17号を車で走っていると必ず見上げる上白井の山があります。
夏山の藪漕ぎは苦手でして、たぶん晩秋まで登ることは無いと思いますが
山麓を走る度に、直近に撮影した日の記憶が蘇ってきます。
(2019.4.20 上越線)

変換 ~ 0G1A5499

変換 ~ 0G1A5523

変換 ~ IMG_2045

変換 ~ 0G1A5538

変換 ~ 0G1A5545

写真は、二週続けて同じお立ち台から俯瞰撮影しました。
客車が違うだけで前回と代り映えしませんが、
絶景を走る汽車を眺めた後に食べる持参おにぎりは、毎度、毎度、美味しいのです。

12系客車

 こんばんは
本日の撮り鉄は、ファインダー越しに陽炎で揺れるⅭ61機関車を見ることが出来ました。
汗を流しながら撮影していると、そろそろ暑い夏の季節がやって来る予感です。
さて写真は、信越線のいつものお立ち台で仲間達に加わります。(2019.4.21)

変換 ~ 0G1A5581

変換 ~ 0G1A5595

まもなく復活する磐越西線のⅭ57機関車も青い12系客車か旧型客車の牽引が似合うと思うのですが...でも、展望車も欲しいですね。

夜汽車(5)

 こんばんは
夜汽車撮影の復路は、(2019.7.6)
水上、大正橋と移動し終わりはカエルの合唱が聞こえる畦道で列車を待ちます。

変換 ~ IMG_3097

変換 ~ IMG_3103

変換 ~ IMG_3106

変換 ~ IMG_3111

汽車と分からなくても、終わりのコマは小生好みの写真が撮れました。

夜汽車(4)

  こんばんは
今日は、これから溜まった鉄道写真のプリントを始めますが...
値段が高く、すぐ終わるインクタンクをメーカーさん何としてよ~です。
さて、夜汽車は再び水上に戻り往路の仕事を務め終えた汽車が出発するまでの時間です。
(2019.7.6 上越線)

変換 ~ IMG_2954

小生が到着すると汽車は既に転車台で方向転換してました。

変換 ~ IMG_2958

変換 ~ IMG_2966

次は隣の線路に入線して点検を始めます。

変換 ~ IMG_3003

時間が経つとギャラリーも減りテンダーなども入れ落ち着いて撮影出来ます。

変換 ~ IMG_3031

復路の出発時刻が近付いてくると汽車は転車台広場から移動を始めます。

変換 ~ IMG_3034

変換 ~ IMG_3040

汽車は、水上駅構内を移動し客車と連結。

変換 ~ IMG_3058

夜汽車は汽笛を鳴らし定刻時間に出発します。

夜汽車(3)

 こんばんは
渋川の橋梁を渡る復路の夜汽車です。
黒いコスチュームの汽車は闇夜になるとライトと客車の明かりが撮影対象です。
静寂の夜に汽笛の音は利根川に響きわたり余韻を残します。
(2019.7.6 上越線)

変換 ~ IMG_3082

復路は水上駅発車の撮影後、大正橋で汽車を待ちます。
整備され光で照らされる橋の歩道は良いアクセントになりました。

夜汽車(2)

 こんばんは
今の時期ですと、SL夜汽車みんかみの往路の時間帯は夕刻列車のようです。
でも、里山を走る汽車は薄暮の風景に同化し良い雰囲気でした。(2019.7.6 上越線)

変換 ~ IMG_2933

欲を言えば客車の窓明かりがほしいですね。

変換 ~ 0G1A6435




夜汽車(1)

 こんばんは
先週、出かけた夜汽車みなかみの一部報告です。
今回の夜汽車の撮影は、6ⅮマークⅡを使いました。
5DマークⅡの頃と比べるとノイズなどが向上し画質は良くなっていました。
特に夜間の撮影は、カメラの映像エンジンの進歩に驚きます。
これからのデジカメは新製品が誕生する度に買い替える方が得策かも知れませんね。
尚、いつも金欠の小生は、今も変わらず昔のデジ一眼を使い続けてます。

変換 ~ IMG_2980

ギャラリーが減ると撮影地を移動。

変換 ~ IMG_3019

汽車は、ここから見るアングルが一番好きです。(2019.7.6)
有難いことに、水上の転車台広場は架線柱が無くスッキリした撮影が出来ます。

春の日

 こんにちは
今日は、次の撮影準備のため、カメラに残した写真データの整理です。
鉄道写真は連写撮影が多く、小生はカメラ2台を使いRAWとJPEGを同時に記録します。
データ処理は捨てる勇気もいるから
3~5台カメラを使用される方のデータ整理は大変だと思います。
さて、天気に恵まれた春の日、鉄チャンだけでは物足りなく、
信越線の撮影後は妙義山に寄り道します。 (2019.4.28)

変換 ~ IMG_2122

変換 ~ 0G1A5678

変換 ~ IMG_2167

変換 ~ 0G1A5706

安中の撮影後に行ってみる碓氷川の築堤は木が大きくなり抜けるポイントも減ってきました。

変換 ~ IMG_2201

変換 ~ IMG_2210

桜の里から撮影する白雲山と金銅山。

変換 ~ IMG_2221

特徴のある奇峰はシルエット撮りも絵になります。

良煙を求めて

 こんばんは
お気に入りの立ち台で汽車を待ちます。
でも、走行中の汽車の煙は季節、気温、天気、風、罐の状態などで気まぐれです。
良煙写真が撮れることを願い期待を込めてお出掛けするのですが...

変換 ~ IMG_1499

変換 ~ 2018_10_28_9999_20

変換 ~ 0G1A5240

変換 ~ IMG_1281

変換 ~ 0G1A4927

変換 ~ 2018_09_09_9999_15

気まぐれな相手は、又、撮り直しです。(信越線)

プロフィール

岳人さん

Author:岳人さん
気になると
地図と時刻表を見て出かける
おじさんの
山と旅と鉄道の報告です。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR