FC2ブログ

霧ヶ峰と八島ヶ原湿原を歩く

 こんにちは
今日は、北アルプス登山に出かけるため山の用具を揃えています。
気力はあっても体力の衰えを感じるこの頃は、カメラが重いデジ一眼からコンデジへと変えました。
さて、ニッコウキスゲで有名な霧ヶ峰は6月のレンゲツツジも見事です。
今年は、コバイケソウも美しく咲き花々の共演を見ることが出来ました。(2018.6.19)

変換 ~ 2018_06_19_9999_2

変換 ~ 2018_06_19_9999_12

変換 ~ 2018_06_19_9999_89

変換 ~ 2018_06_19_9999_63

変換 ~ 2018_06_19_9999_64

変換 ~ 2018_06_19_9999_76

変換 ~ 2018_06_19_9999_74

変換 ~ 2018_06_19_9999_69

変換 ~ 2018_06_19_9999_101

変換 ~ 2018_06_19_9999_135

変換 ~ 2018_06_19_9999_149

変換 ~ 2018_06_19_9999_85

変換 ~ 2018_06_19_9999_111

今の霧ヶ峰、美ヶ原は野生鹿の食害でニッコウキスゲ、ヤナギランなどの高山植物が激減して残念です。

変換 ~ 2017_11_18_9013

汽車の写真は昨年の上越線(2017.11.18)
たぶん雨の本日は、撮影に行っても同じ様なカットを撮ったかなと思い載せました。






スポンサーサイト



皆既月食

 こんにちは
今、地球に火星が最接近しています。
7/28日の未明にかけて、今年二度目の皆既月食があるのはあまり知られてないようです。
あわただしい世の中、たまには遠い宇宙の星を眺めながら時間を刻みたくなります。
さて、今回は(2018.1.31)に撮影したスーパーブルーブラッドムーンの皆既月食です。

変換 ~ 2018_01_31_9999_1

変換 ~ 2018_01_31_9999_12

変換 ~ 2018_01_31_9999_32

変換 ~ 2018_01_31_9999_34

変換 ~ 2018_01_31_9999_37

月食が終わる頃は雲が現れてぼやけてきます。
ちなみに、これだけの皆既月食が見れるのは2037年になるそうです。

変換 ~ 2017_09_18_7430

そうそう、汽車も丸顔でした。(2017.9.18 上越線)

棚下の風景

 こんばんは
上越線の棚下集落に行きいつもより上の崖に登って撮影です。
棚下不動に行く途中、東日本大震災で落ちた大きな岩に彫刻が彫られました。
ここを訪ねて感じることは、磐越西線、只見線に近い風景が残り小生の好きな撮影地です。(2018.5.12)

変換 ~ 2018_05_12_9999_39

暑中お見舞い申し上げます。

 こんばんは
夏の日の撮影はきついけど家の中のエアコンで涼むより
汽車を見て汗かきする方が爽快な気持ちになります。
そんな訳で、毎度のお出かけ、(2018.6.30 上越線)

変換 ~ 2018_06_30_9999

変換 ~ 2018_06_30_9999_7

変換 ~ 2018_06_30_9999_37

変換 ~ 2018_06_30_9999_51

撮影後は雪渓の残る一ノ倉沢で涼むと、今度は山の誘惑に負け居残りとなります。

麦畑(3)

 こんばんは
昨年、東北に行き東日本大震災の復興中の地域を見てきました。
そして、今回、西日本豪雨の愛する人の家族の新聞記事を読むと胸が痛みます。
被災された皆様に心からお見舞い申し上げます。
さて、茶罐から青罐電気機関車が撮影したく翌週も同じお立ち台で列車を撮りました。
   (2018.6.10 信越線)

変換 ~ 2018_06_10_9999_25 (2)

変換 ~ 2018_06_10_9999_32

変換 ~ 2018_06_10_9999_34

変換 ~ 2018_06_10_9999_50

と...言っても、やはり蒸気機関車に心は奪われてしまいます。

麦畑(2)

 こんばんは
サッカーW杯に合わせて早寝、早起きモードの日々が続き昼間の体は時差ボケの状態です。
そして、パソコンも不具合の時があり、もし交信できない場合はお許しを願います。
さて、上越線の後は信越線の麦畑を走る汽車です。
麦の収穫が終わると田んぼは、直ぐに開墾され水田に苗が植えられ
鉄チャンの水鏡狙いが始まる時期となります。(2018.6.3 信越線)

変換 ~ 2018_06_03_9999_2

変換 ~ 2018_06_03_9999_11

変換 ~ 2018_06_03_9999_19

往路は運良く上り列車と交換するシーンを見られました。

変換 ~ 2018_06_03_9999_27

変換 ~ 2018_06_03_9999_43

変換 ~ 2018_06_03_9999_72

遠くの風景は、まだ麦畑が残り手前は田植が終わっています。
茶釜の電気機関車は汽車と同じく背景に熔け込み写真としては扱いにくいですね。

麦畑(1)

 こんばんは
少し高価なコンデジが欲しくなり地元の店舗で価格を比較し探してみると
電気店が一番安く買いました。
カメラもフイルムからデジタルになると電気屋さんで買う時代となり
購入する価格も東京とあまり変わらず昔のように都会まで行く必要がなくなりました。
さて、6月の収穫時期になると麦畑は黄金色で見事です。(2018.6.2 上越線)
色彩は小麦より大麦の方が鮮やかですが大麦の育つ田畑は少なくなりました。

変換 ~ 2018_06_02_9999_8

変換 ~ 2018_06_02_9999_14

ロケハンしても撮影は、毎年、毎度の撮影地となってしまいます。

変換 ~ 2018_06_02_9999_27

変換 ~ 2018_06_02_9999_34

移動し初めてのお立ち台は煙が欲しのですが...トホホです。

お立ち台を D51が行く

 こんばんは
猛暑日の昨日は、上越線の撮影後に一ノ倉沢まで行って涼んできました。
まだ雪渓が残り、サンカヨウとシラネアオイの花々が美しく咲き小生を迎えてくれました。
ちなみに、本日、7月1日は谷川岳の山開きの日です。
さて、お立ち台に多数の人が集まると機関士さん達の煙の気づかいがあり撮り鉄さんは感謝します。
  (2018.5.6 信越線)

変換 ~ 2018_05_06_9999_14

変換 ~ 2018_05_06_9999_17

変換 ~ 2018_05_06_9999_20

変換 ~ 2018_05_06_9999_29

そん後に移動した撮影地でカメラを構えていると、
先のお立ち台までは煙が昇っているのに一人鉄チャンとなると寂しい状況の煙となります。



プロフィール

岳人さん

Author:岳人さん
気になると
地図と時刻表を見て出かける
おじさんの
山と旅と鉄道の報告です。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR