FC2ブログ

雪路(11)

 こんばんは
今宵の皆既月食はカメラのシャターを押しながら眺め、
凍えてくると家の中で体を温める充電して、再び屋外へ出る繰り返しです。
さて、上越線の雪路は雪の無い八木原で撮影した往路と復路の写真で終わりにします。

変換 ~ 2018_01_07_9999_10

変換 ~ 2018_01_07_9999_20

二日目の空は素敵な層雲が流れてました。 (2018.1.7)

変換 ~ 2018_01_06_9999_102

変換 ~ 2018_01_06_9999_111

いつもは半日鉄チャンで帰る上越線も(2018.1.6)は敷島に続き好きなシルエット狙いです。
スポンサーサイト

雪路(10)

  こんにちは
予定した真岡鉄道の撮影を諦め本日は自宅でパソコン鉄をしてます。
話は、再び上越線に戻り二日目の雪景色は八木原撮影後に下牧へと移動します。
雪で限られた車の置き場所を見つけてから橋の上で撮りました。(2018.1.7)
115系は晴れてたのに汽車通過の時間は曇で陰ってしまいました。

変換 ~ 2018_01_07_9999_22

変換 ~ 2018_01_07_9999_31

変換 ~ 2018_01_07_9999_53

変換 ~ 2018_01_07_9999_71

変換 ~ 2018_01_07_9999_59

冬の撮影は気まぐれな雲がふらついていて困りますね。

夕景

 こんばんは
煙のない復路の信越線は流し撮りでギラリ狙いをします。
残念ながら汽車の輝くタイミングの位置を外してしまい撮り直しとなりました。
  (2018.1.3)

変換 ~ 2018_01_03_9999_103

変換 ~ 2018_01_03_9999_113

変換 ~ 2018_01_03_9999_121

三脚を水平にセットし低速連続撮影しますが汽車の速度の流し撮りは難しいですね。

汽車の初撮り

 こんばんは
2日間続けて出かけた雪の上越線のネタは一休みして今回は信越線の初撮りです。
正月のお立ち台は混雑が予想されるので、いつもと違う方向から汽車を撮ってみました。
  (2018.1.3 )

変換 ~ 2018_01_03_9999_15

変換 ~ 2018_01_03_9999_45

変換 ~ 2018_01_03_9999_76

変換 ~ 2018_01_03_9999_139

撮影する汽車の距離間は良いけど、写真としてはやはり手前の住宅が気になります。

雪路(9)

 こんばんは
偉大な作曲家ドヴォルザークは熱烈な鉄道ファンで機関車の音で故障を見分けたり
作曲に行き詰まると汽車を見に行ったそうです。
交響曲第9番『新世界より』の第3楽章は蒸気機関車を表現した部分もあるそうで
機会があればクラシック音楽鑑賞などしてはいかがでしょうか?
さて、冬の上州は南部と北部地域ではかなり気候が異なり八木原は冷たいからっ風の通り道です。

変換 ~ 2018_01_06_9999_129

八木原から撮影を始めると、その後は期待感で気持ちが高揚します。(2018.1.6 上越線)

変換 ~ 2018_01_06_9999_157

写真は前回の引き画で、後閑付近から雪景色になります。

変換 ~ 2018_01_06_9999_75

変換 ~ 2018_01_06_9999_82

大雪のため運行が変更になり復路は敷島の築堤でシルエット狙いをします。

雪路(8)

 こんばんは
昨年に続いてSLレトロ水上に出かけて鉄チャンです。
雪景色を走行する汽車はチャンスも限定的で今年も多くの鉄道ファンが集まりました。
 (2018.1.6 上越線)

変換 ~ 2018_01_06_9999_6

変換 ~ 2018_01_06_9999_36

変換 ~ 2018_01_06_9999_47

変換 ~ 2018_01_06_9999_50

変換 ~ 2018_01_06_9999_52

変換 ~ 2018_01_06_9999_64

変換 ~ 2018_01_06_9999_66

情報によると水上の諏訪峡は混雑して、しかも大雪のため駐車場の確保が大変だったようです。
八木原撮影後に予定して来たこの場所は、
なんと驚き、誰もいなくてお得な時間を貸切で楽しみました。

遥かな汽笛 その(6)

 こんにちは
昨年10回登った上白井俯瞰の最後のネタです。
シーズン見納めの上越線は私時間で終わりたく高見を選びます。
予想通り野生の鹿以外は誰にも会わず初冬の遥かな汽笛と煙を一人で満喫しました。
  (2017.12.2)

変換 ~ 2017_12_02_9699

変換 ~ 2017_12_02_9723

変換 ~ 2017_12_02_9753

変換 ~ 2017_12_02_9760

変換 ~ 2017_12_02_9789

変換 ~ 2017_12_02_9816

変換 ~ 2017_12_02_9952

大気が澄むと写真がカチッときますね。 
初春からはを新しい登山靴に履き替えて上白井俯瞰の再開です。
なお、今年の雪の上越線の報告は少しお待ください。

 こんばんは
信越線の安中駅はホームの前に東邦亜鉛工場あり安中貨物と専用の機関車が働きます。
夜、訪ねると工場の明かりで浮かび上がる白煙が独特の景観を生み幻想的で感動します。
今回は、夜汽車撮影の合間に撮りました。   (2017.12.23)

変換 ~ 2017_12_23_9999_23

変換 ~ 2017_12_23_9999_42

変換 ~ 2017_12_23_9999_16

変換 ~ 2017_12_23_9999_64

変換 ~ 2017_12_23_9999_133

ふたつの機関車が去ると再び夜のしじまが訪れました。

ファンタジスタ

 こんばんは
今年も雪景色の汽車に憧れ上越線のSLレトロみなかみに2日間出かけました。
例年より手ごわい大雪で水上の転車台は使用できず汽車は往路のみの活躍でした。
でも、意外な場所から雪景色が撮影できる特典もあったのかなと思います。
さて、画は昨年のSL夜汽車碓氷です。 (2017.12.23 信越線)

変換 ~ 2017_12_23_9999_84

鉄チャンにとって汽車は永遠のファンタジスタですね。

謹賀新年

 明けましておめでとうございます
本年もどうぞよろしくお願い申し上げます。

変換 ~ 幻想

汽車の初撮りは1月3日の信越線の予定、 それまでは今年も寝正月です。
プロフィール

岳人さん

Author:岳人さん
気になると
地図と時刻表を見て出かける
おじさんの
山と旅と鉄道の報告です。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR