追憶のSL (阿蘇白川)

 おはようございます。
今回は、(1974.2.26 高森線 阿蘇白川―高森)の写真です。
長陽俯瞰の撮影後、根子岳が撮りたくて高森へ移動します。 
雪で薄化粧した根子岳の撮影は、山麓も強風が吹き寒い日を記憶しています。

変換 ~ むろらん_0001

高森線の汽車は、この日が見納めでした。
スポンサーサイト

鳥瞰図(3)

 こんばんは
正面から汽車が撮れる津久田俯瞰の撮影地は道がなく藪漕ぎです。
なんとか崖の上に立つと息を呑む絶景が待っていました。
   (2017.5.6 上越線)

変換 ~ IMG_5470

橋の上の列車交換が撮れました。

変換 ~ IMG_5503

変換 ~ IMG_7717

津久田俯瞰の撮影は秋に再チャレンジです。

鳥瞰図(2)

 こんばんは
画は、前の続きです。
津久田俯瞰に覚醒した小生は4月~5月にかけて同じ山に6回、登りました。

変換 ~ 2017_04_22_4738

変換 ~ 2017_04_22_4514

変換 ~ 2017_04_22_4533

変換 ~ 2017_04_22_4550

変換 ~ 2017_04_22_4564

変換 ~ 2017_04_22_4571

変換 ~ 2017_04_22_4585

一連の汽車の眺めです。 
他に5箇所の撮影地を見つけましたが、このポイントがベストでした。

鳥瞰図(1)

 こんばんは
只見線の撮影に出かけ、心身ともに新緑の只見グリーン色に染まってきました。
只今、蓄積された写真データの整理中で後々の報告となります。
さて画は、気に入りの津久田の俯瞰撮影です。
当日、同じ高度に鷹が飛び交い、視線は小生も鳥瞰図となっていました。
     (2017.4.22 上越線)

変換 ~ 2017_04_22_4381

汽車は大正橋 (クリックして見つけてね。)

変換 ~ 2017_04_22_4429

津久田の築堤

変換 ~ 2017_04_22_4441

津久田駅の列車交換

変換 ~ 2017_04_22_4480

変換 ~ 2017_04_22_4502

遥かなる八ヶ岳 その(2)

 こんばんは
今週末はSL只見線新緑号の運転です。
ロケーションの良い只見線の道路は渋滞して混雑するけど出かけたくなります。
愛用カメラのCFカード(1)は、カードエラーして3回ほどデータが消滅しました。
修理しても原因が分からず、今回はSDカード(2)の方で撮影を試みますが不安なのです。
さて画は、すこぶる天気が良い日に以前のお立ち台に登ってみました。
 (2017.2.4 信越線)

変換 ~ 2017_02_04_2703

変換 ~ 2017_02_04_2890

変換 ~ 2017_02_04_2899

変換 ~ 2017_02_04_2912

八ヶ岳は、バッチリなのに電気機関車に引かれる物足りない汽車でした。

広島.尾道.宮島を訪ねる(6)

 こんばんは
旅の最終日は平和記念公園を訪ねます。
学生の頃、衝撃を受けた写真のひとつに土門拳氏のヒロシマがありました。
今は、社会に問いかける写真集も少なく国に対し言論の自主規制が進んできていると思うのです。

変換 ~ IMG_7557

変換 ~ IMG_7550

変換 ~ IMG_7546

変換 ~ IMG_7540

他国の人達も真剣に見ていました。

変換 ~ IMG_7566

変換 ~ IMG_7567

変換 ~ IMG_7569

平和の鐘

変換 ~ IMG_7575

変換 ~ IMG_7574

原爆の子の像と千羽鶴

変換 ~ IMG_7582

広島平和記念資料館

変換 ~ IMG_7603

変換 ~ IMG_7602

資料館はオバマ大統領の折り鶴が展示されています。

変換 ~ IMG_7588

変換 ~ IMG_7589

平和記念公園を訪ねて思うことは平和と命の尊さでした。
紛争、難民、貧困、戦争は続き、もし、私達が政治を履き違えれば取り返しのつかないことになります。
核兵器は存在し核戦争がおきれば人類は滅亡する危機にさらされるのです。


広島.尾道.宮島を訪ねる(5)

 こんにちは
鉄チャンに行かない土曜日は少し退屈してます。
さて、干潮の大鳥居から厳島神社の海辺を歩き気にる境内の床の下を見ました。

変換 ~ IMG_7347

変換 ~ IMG_7348

海水で痛みが激しくメンテナンスが大変だと思います。

変換 ~ IMG_7434

変換 ~ IMG_7388

変換 ~ IMG_7395

「目透かし」 高潮の時に建物が浮いて倒壊を防ぐ役割の隙間。

変換 ~ IMG_7432

変換 ~ IMG_7417

変換 ~ IMG_7415

変換 ~ IMG_7403

厳島神社の当日券は、何度も使え潮が満ちる夕方にふたたび参拝します。
それまでは、もみじ饅頭を食べて近辺の散策です。

変換 ~ IMG_7387

変換 ~ IMG_7381

変換 ~ IMG_7369

変換 ~ IMG_7366

変換 ~ IMG_7379

高台に上るとアセビの花が咲き大鳥居は何処から見ても絵になりました。

変換 ~ IMG_7444

変換 ~ IMG_7446

夕方、潮が満ちてくる神秘的な光景は神様の存在を感じます。

変換 ~ IMG_7454

変換 ~ IMG_7273

変換 ~ IMG_7218

変換 ~ IMG_7466

変換 ~ IMG_7290

変換 ~ IMG_7481

変換 ~ IMG_7484

宮島は神の島でした。  あらためて参拝する日を願い船で帰ります。

広島.尾道.宮島を訪ねる(4)

 こんばんは
未だにカメラ修理の連絡がなく只見線の撮影に間に合うか気がかりです。
さて旅は、尾道から日本三景と世界遺産の宮島を訪れます。

変換 ~ IMG_7282_1

変換 ~ IMG_7284_1

フェリーは青春18キップで乗船できます。

変換 ~ IMG_7289_1

変換 ~ IMG_7293

乗船してから数10分で大鳥居と厳島神社が近づいてきます。

変換 ~ IMG_7298

宮島桟橋を降りて歩くと鹿の出迎え。

変換 ~ IMG_7301

変換 ~ IMG_7304

引き潮なので大鳥居を見に行きました。

変換 ~ IMG_7336

変換 ~ IMG_7335

変換 ~ IMG_7329

変換 ~ IMG_7318

鳥居の根元は貝殻がびっしりとはりついてます。

変換 ~ IMG_7325

鷺も餌探し。

変換 ~ IMG_7334

変換 ~ IMG_7350

変換 ~ IMG_7341

引き潮の海辺を歩いて、いよいよ念願の厳島神社の見学です。

広島.尾道.宮島を訪ねる(3)

 こんばんは
GWは遠征せずエリアの撮影です。
昨日は、けもの道と鉄チャン道を見極めながら山に登り俯瞰撮影を楽しみました。
オレンジ色の山ツツジの花に囲まれた独占の撮影地は、花園から眺める汽車となりました。
旅は、尾道を訪ね駅から海岸通りを歩きます。

変換 ~ IMG_7203_1

変換 ~ IMG_7208_1

変換 ~ IMG_7214

変換 ~ IMG_7217_1

変換 ~ IMG_7271

瀬戸内らしく渡し船の情景が見られます。

変換 ~ IMG_7215

その後は、千光寺新道のきつい坂を上ります。

変換 ~ IMG_7218_1

変換 ~ IMG_7230_1

変換 ~ IMG_7224_1

変換 ~ IMG_7233_1

変換 ~ IMG_7231_1

変換 ~ IMG_7236_1

観光も、小生の視点だとこんな風になります。

変換 ~ IMG_7256_1

変換 ~ IMG_7238_1

変換 ~ IMG_7246_1

千光寺からは、猫の細道を下ります。

変換 ~ IMG_7259_1

変換 ~ IMG_7262_1

変換 ~ IMG_7263_1

かなりの数の猫がいるそうです。 雨を嫌うのか見たのは一匹でした。

変換 ~ IMG_7279_1

再び山陽本線に乗り宮島へと向かいます。

広島.尾道.宮島を訪ねる(2)

 こんばんは
五回、続けて同じ山に登り鉄チャンです。
今日は、一人撮影となり下山中に新鮮な熊の糞を見つけてビビりました。
さて旅は、広島電鉄の古い路面電車に乗ることが出来ました。

変換 ~ IMG_7185_1

変換 ~ IMG_7187_1

変換 ~ IMG_7189_1

変換 ~ IMG_7200_1

変換 ~ IMG_7188_1

変換 ~ IMG_7198_1

木の温もりのある路面電車が、現役で活躍しているのに感激です。

変換 ~ IMG_7494

夜は、広島駅停車中の500系を見に行きます。

変換 ~ IMG_7530

変換 ~ IMG_7490

変換 ~ IMG_7500

変換 ~ IMG_7491

間近で初めて見ました。 歴代の新幹線では、やはり一番カッコイイですね。

変換 ~ IMG_7538

500系は「こだま」となり、
かつて蒸気機関車C62が北の地に追われた時のようで寂しい思いがします。
プロフィール

岳人さん

Author:岳人さん
気になると
地図と時刻表を見て出かける
おじさんの
山と旅と鉄道の報告です。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR