広島.尾道.宮島を訪ねる(1)

 おはようございます。
昨日は、お気に入りの山に三週続けて登り俯瞰撮影を楽しんできました。
GWは遠征せず、たぶん同じ山から汽車を眺める予定でいます。
さて、今回から春の旅の報告になります。

変換 ~ IMG_7126

変換 ~ IMG_7130

浜松町駅まで18キップで行き羽田空港から午後の飛行機で広島へ。

変換 ~ IMG_7136

広島駅からお目当ての路面電車に乗り宿へ移動します。

変換 ~ IMG_7140

変換 ~ IMG_7146

変換 ~ IMG_7145

宿に荷物を置いてから、さっそく名物のお好み焼きを食にいきます。
店は、生ビールがサッポロで嬉しくなります。

変換 ~ IMG_7161

食後は18キップで可部線の乗り鉄です。

変換 ~ IMG_7157

変換 ~ IMG_7165

変換 ~ IMG_7170

変換 ~ IMG_7175

あき亀山駅に到着です。 雨の夜の終着駅は情緒があって良いですね。
返しの列車で広島に戻ります。
スポンサーサイト

桜と汽車

 こんばんは
旅行に出かけていた事もあり今年の桜と汽車の撮影は一回でした。
桜の開花時期は短いから天気などを考えるとチャンスは年に数回です。
   (2017.4.16 信越線)

変換 ~ 2017_04_16_4256

変換 ~ 2017_04_16_4283

変換 ~ 2017_04_16_4266

変換 ~ 2017_04_16_4292

変換 ~ 2017_04_16_4257

安中駅の近くの小川に数本の桜があり、復路は駅発車の煙が桜の木まで引く事もあります。
電気機関車に牽引される往路の汽車は役不足です。

春先

 こんばんは
ふたたび俯瞰撮影を始め、先週と今週は山に登りロケハンを含めて約90分の汗を流しました。
山からの鉄チャンは今回も二人いて、遠くから走って来る汽車を暫し堪能します。
詳細は後にして、茶色が目立つ一ケ月前の田んぼの風景です。(2017.3.18 信越線)

変換 ~ 2017_03_18_3459

麦の種がまかれた田んぼは緑です。

変換 ~ 2017_03_18_3469

変換 ~ 2017_03_18_3475

変換 ~ 2017_03_18_3796

密集地

 こんばんは
お気に入りのお立ち台も樹木が成長すると撮影が出来なくなります。
ここも、今年が最後になると思い良く通いました。(2017.1.28 信越線)

変換 ~ 2017_01_28_2594
 
変換 ~ 2017_01_28_2605

変換 ~ 2017_01_28_2625

変換 ~ 2017_01_28_2658

独特の景観が印象的です。

追憶のSL (蘭島)

 こんばんは
今日は、組の花見があり酔いどれ交信です。
当時、函館本線の蘭島駅は無名の撮影地でした。
開拓好きの小生達は、周辺の高台に登りD51、C623号機をの活躍を見ていました。
       (1973.3,26 蘭島ー余市)

変換 ~ sl_0001

追憶のSL (母恋)

 こんばんは
これからは現役蒸機の写真を時々お見せしたいと思います。
まれに、とんでもない俯瞰撮影がありまして、その時はクリックしてご覧く下さい。
さて画は、素敵な駅名の「室蘭本線、母恋駅」を発車したC57と室蘭製鉄場です。
経済成長している当時は、鉄の街も活気があり通勤時間帯の駅は
仕事に出かける人で溢れていました。 (1974.3月 母恋―室蘭)

変換 ~ むろらん

SLもおか撮影紀(19)

 こんばんは
真岡鉄道の写真はネタ切れになり今回で終了です。
終わりは、セレクトして微妙に違う画を載せました。

変換 ~ 2017_03_20_3649

変換 ~ 2017_03_20_3887

変換 ~ 2017_03_19_3536

変換 ~ 2017_03_20_3959

変換 ~ 2017_03_19_3556

変換 ~ 2017_03_20_3842

変換 ~ 2017_03_20_3654

まる二日間、謙遜する汽車の煙でした。(2017.3.19~20)

SLもおか撮影紀(18)

 こんばんは
今日の冷たい雨は、桜の花に気の毒となり週末まで持たないかも知れませんね。
さて、天矢場峠の撮影後は、前日に続けて小貝川橋梁に移動します。
野焼後の川は殺風景ですけど下りてみます。 (2017.3.20 益子―北山)

変換 ~ 2017_03_20_3878

変換 ~ 2017_03_20_3756

煙があると画が引き締まるのですが...又もトホホです。

SLもおか撮影紀(17)

 こんばんは
鉄道、モノレール、飛行機、バス、路面電車、船に乗る旅をして来ました。
詳細については、後でお話します。
さて、2日目の真岡鉄道も煙を期待して再度、天矢場峠で汽車を待ちます。

変換 ~ 2017_03_20_3686

小貝川橋梁の後は天矢場峠を下る汽車に間に合いました。(2017.3.20)

変換 ~ 2017_03_20_3738

で...汽車のブラスト音は良くても煙は前日と変わらず😞です。
     (2017.3.20 茂木ー天矢場)

SLもおか撮影紀(16)

 こんばんは
寺内-真岡の撮影後、土木遺産の小貝川橋梁は時間をかけてロケハンします。
橋の近くに桜の木があり満開の時に再訪できればなと思いました。
    (2017.3.20 北山ー益子)

変換 ~ 2017_03_20_3951

春の小川の歌が口ずさみたくなる、のどかな風景です。

変換 ~ 2017_03_20_3953

変換 ~ 2017_03_20_3952

少し離れて橋を撮ってみました。

変換 ~ 2017_03_20_3946

青空の下、スイカ列車が通過です。

変換 ~ 2017_03_20_3978

ロケハンの結果、川と小貝川橋梁を入れて撮影します。「やはり煙が欲しいですね~」

SLもおか撮影紀(15)

 こんばんは
撮り鉄で、遠方に出かける時は高速料金や燃料費を計算すると
ビジネスホテルを利用する方が出費が少なく運転も楽になり今回も泊りにしました。
翌日の汽車は、前日の撮影地の反対側から順光撮影です。
  (2017.3.20 寺内ー真岡)

変換 ~ 2017_03_20_3832

変換 ~ 2017_03_20_3837

汚れた川で水鏡撮影したけど写真にすると意外と奇麗に写ります。

SLもおか撮影紀(14)


 こんばんは
今日は、花冷えの一日ですけど、小生の田舎もようやく桜の花が咲き始めました。
さて、スカスカ煙の天矢場峠の撮影後は小貝川橋梁へ移動です。
初めての撮影地は、ロケハン時間がなくて間に合わせの鉄チャンとなりました。
     (2017.3.19 益子―北山)

変換 ~ 2017_03_19_3622

ご愛敬で作業車と汽車が被ります。

変換 ~ 2017_03_19_3630

変換 ~ 2017_03_19_3641

小貝川橋梁は、翌日、改めて撮り直しに行きます。
プロフィール

岳人さん

Author:岳人さん
気になると
地図と時刻表を見て出かける
おじさんの
山と旅と鉄道の報告です。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR