ギラリ輝く

 こんにちは
今年もブログに訪問していただきありがとうございました。
来年も、こんな感じですけどよろしくお願いします。
さて、12月の復路の釜はサイドがギラリと輝く
蒸気機関車ファンには、おいしい瞬間に遭遇することがあります。
  (2015.12.19 信越線. 安中ー群馬八幡)

変換 ~ IMG_7909

 DD51の次はD51がギラリです。

変換 ~ IMG_7919

 それでは、皆様に良き年が迎えられるよう心からお祈り申し上げます。
スポンサーサイト

たなびく煙

 おはようございます。
12/25日、満月のクリスマスプレゼントに感謝して
約0.3ルクスの月明かり照らされた神秘的な光景の散歩道を歩きました。
次回は、19年後の2034年だけど健康でその日を迎えたいと思うのです。
さて、汽車の煙は気温が低く無風状態だと見事に棚引くことがあります。
(2015.11.29 安中ー磯部)の信越線はそんな日でした。

変換 ~ IMG_7598

変換 ~ IMG_7647

関東圏内の撮影は、住宅、電柱、鉄塔などの障害物が多くポイント探しに苦労するのです。

役割

 こんばんは
本年度、最終日の信越線は前回より更に
人出が多くお立ち台は撮り鉄さんであふれてました。
データはカメラに残したまま、先に年賀状作りしてるので後の報告となります。
さて、信越線の横川駅は鉄道文化村があっても転車台が無く
いずれかDD51の助けが必要となります。

変換 ~ IMG_7533

 (2015.11.8 安中ー磯部) 往路

変換 ~ IMG_2397

 (2015.11.29 安中ー磯部) 復路

たおやかな煙

 こんばんは
汽車も暫しの休息となり信越線も23日のクリトレで終了です。
天気に恵まれた20日の信越線は撮り鉄さんで今年一番の人出でした。
さて、汽車の煙も色々ありまして情緒的な煙に魅力を感じることもあるのです。

変換 ~ IMG_6913

  (2015.10.25 安中ー群馬八幡)

変換 ~ IMG_6695

  (2015.10.18 安中ー磯部)

13番線ホーム

 こんばんは
去る者は追わず。
でも・・・見ておきたくて用事を済ませてから
上野駅13番線ホームに到着するカシオペアに逢いに行きました。

変換 ~ IMG_3851

 北斗星の掲示は消されています。

変換 ~ IMG_3852

 鉄道ファンはすでに待機です。

変換 ~ IMG_3858

 五ツ星広場は残るのでしょうか?

変換 ~ IMG_3907

 北の国から旅を終えたカシオペアが約一時間遅れで入線です。

変換 ~ IMG_3922

変換 ~ IMG_3935

変換 ~ IMG_3943

変換 ~ IMG_3945

 ホームは、鉄道ファンと旅の終わりを惜しむ人達の記念撮影が賑やかです。

変換 ~ IMG_3952

変換 ~ IMG_3956

 夢を乗せる列車はいつの時代も人気者ですね。

変換 ~ IMG_3971

変換 ~ IMG_3972

変換 ~ IMG_3975

 安全確認を終えカシオペアは尾久駅に戻っていきます。
いい日旅立ち...が約束される寝台夜行列車がまた一つ去ろうとしているのです。

黄色のカーペット

 こんばんは
東京に私用ができ上越線の最終日は高崎駅の見送りとなりました。
今後は、残された信越線の汽車でネタ作りに励みます。 
さて、稲穂が輝く(2015.11.3 安中ー磯部)は毎度の撮影地なのです。

変換 ~ IMG_2118

変換 ~ IMG_2128

ばんえつ撮影紀(100) C57編

 こんばんは
小生とC57の最初の出会いはC571号機も走る羽越本線でした。
汽車の本数はまだ多くて時々、C57が青い海に吸い込まれるように快走していきました。
C57の性能はC55より10パーセント向上したそうです。
どちらもスマートな釜で世界一美人な蒸気機関車なのです。

変換 ~ IMG_6135

変換 ~ IMG_4779

変換 ~ IMG_6186

変換 ~ IMG_4813

変換 ~ IMG_0024

変換 ~ IMG_8906

変換 ~ IMG_8846

変換 ~ IMG_8893

変換 ~ IMG_6330

変換 ~ IMG_6361

変換 ~ IMG_6248

変換 ~ IMG_6399

変換 ~ IMG_6465

ラストシーンはドラマチックでした。
ばんえつ物語で貴婦人(C57)とデートする日を楽しみにしているのです。

ばんえつ撮影紀(100) C61編

 こんばんは
ばんえつ撮影紀は今回で100回目となりました。
今年のばんえつ物語は乗り鉄を含めると5回です。
いつ出かけても新鮮なわくわく感が溢れきて嬉しくなるのです。
100回の区切りとして今年、載せた既成画の別のシーンを
C61、C57と二回に分けて報告します。  「クリックして 拡大して見てね」

変換 ~ IMG_2450

変換 ~ IMG_2506

変換 ~ IMG_2539

変換 ~ IMG_3412

変換 ~ IMG_3363

変換 ~ IMG_3496

変換 ~ IMG_7119

変換 ~ IMG_3193

変換 ~ IMG_3454

変換 ~ IMG_3225

変換 ~ IMG_7223

変換 ~ IMG_3464

変換 ~ IMG_7579

 見直すと自分の撮影好みが分かりますね。

ばんえつ撮影紀(99)

 こんばんは
水木しげるさんが亡くなり残念です。
昔、大山登山の後、境線に乗り境港の水木ロードを歩いて妖怪像を見てきました。
人間の手により喜太郎がクジラになる悲しい作品も覚えています。
キャラもねずみ男が好きで仲間とグループねずみ男を結成したこともありました。
世の中で一番怖いのは妖怪より人間で人間が妖怪に化けるのかも知れませんね。
心から御冥福をお祈りします。
さて、ばんえつ物語は、あと二回のお付き合いです。

変換 ~ IMG_6338

変換 ~ IMG_6367

変換 ~ IMG_0322

9月末のばんえつ物語は、収穫をむかえる五穀豊穣の風景が拡がっています。

変換 ~ IMG_6459

汽車の去った三川駅は煙を残し月が輝いていました。
小生...この余韻が好きなのです。

プロフィール

岳人さん

Author:岳人さん
気になると
地図と時刻表を見て出かける
おじさんの
山と旅と鉄道の報告です。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR