カンボジア見聞記(13)

 こんばんは
キャノンから5060万画素のイオス5Dsが発売になりますね。
カタログのページの終わりに只見線の第一橋梁が載っていました。
魅力だけど高価なので、これからも5DマークⅡで撮り続けます。
さて、ベン・メリア遺跡の後は昼食でホテル近辺の街歩きです。

変換 ~ IMG_4444

 欧州人は乗り物をレンタルして自ら街や遺跡見学します。「長期休暇が取れて羨ましいのです。」

変換 ~ IMG_4464

変換 ~ IMG_4468

変換 ~ IMG_4455

変換 ~ IMG_4451

変換 ~ IMG_4446

変換 ~ IMG_4458

変換 ~ IMG_4441

 凄い配線です。 建築現場は竹と木材が使われてます。

変換 ~ IMG_4459

変換 ~ IMG_4456

  レストランでお昼。 揚げ春巻きとアンコールビールでプハー。

変換 ~ IMG_2522

変換 ~ IMG_4450

変換 ~ IMG_4447

変換 ~ IMG_2523

変換 ~ IMG_2525

  こちらが宿泊したホテルです。

変換 ~ IMG_4465

 汽車は雪の上越線 (2015.1.10 上牧ー後閑)

変換 ~ IMG_4544
スポンサーサイト

カンボジア見聞記(12)

 こんばんは
今日は、安中工場を背景にした汽車が撮りたくて山に登り藪こぎです。
傷の代償は、どうにか撮影が出来る場所が見つかりました。
さて汽車は、夕日が美しい12月~1月の上越線(八木原)と信越線(安中)。

変換 ~ IMG_0471

変換 ~ IMG_0374

 旅の最終日は車で郊外のベン・メリア遺跡に行きます。
シェムリアップから幹線道路で1時間半、移動中の風景は刺激的でした。

変換 ~ IMG_4423

変換 ~ IMG_4424

 学校帰りの学生と乗り合いタクシー(定数は無くていっぱいです。)

変換 ~ IMG_4298

 トラックも猛スピードで走ります。

変換 ~ IMG_4304

変換 ~ IMG_4294

 道で売る竹のご飯は埃で砂のご飯になりそうです。

変換 ~ IMG_4415

 遺跡に到着しました。

変換 ~ IMG_4325

 変換 ~ IMG_4326

 ベン・メリアは地雷があるで注意が必要。

変換 ~ IMG_4350

変換 ~ IMG_2479

変換 ~ IMG_2489

 崩壊が凄くて観光と言うより探検隊みたいです。

変換 ~ IMG_4364

変換 ~ IMG_4382

変換 ~ IMG_4340

ベン・メリア遺跡は(スールヤヴァルマン2世ほか複数・11世紀末~12世紀初頭・ヒンドゥー教)
アンコール・ワットによく似た寺院だそうです。

変換 ~ IMG_4403

変換 ~ IMG_4402

 オシャレして記念写真を撮る人もいました。

カンボジア見聞記(11)

 こんばんは
今回は趣を変えて街歩きから
遺跡見物後はシェムリアップのオールド・マーケットに買い物と夕食を食べに行きました。

変換 ~ IMG_4254

変換 ~ IMG_4255

 サンダル履きでバイクに乗り荷物が気になります。

変換 ~ IMG_4266

変換 ~ IMG_4267

変換 ~ IMG_4268

 街は賑やかで活気があります。

変換 ~ IMG_4274

変換 ~ IMG_2436

  日本のアメ横みたいです。

変換 ~ IMG_2437

 買い物の後は夕食にして、先ずは生ビールを注文。

変換 ~ IMG_2453

変換 ~ IMG_2450

 一般食堂でも国際的に客が来てます。

変換 ~ IMG_2451

 夕食は四人でビール代込みで約1400円

変換 ~ IMG_2455

変換 ~ IMG_2456

 露店は怪しげな食べ物がありました。

変換 ~ IMG_2459

変換 ~ IMG_2460

変換 ~ IMG_2463

 帰りにビールを仕入れたら店の番犬が...?

変換 ~ IMG_2465

 ホテルで呑んだビール。

変換 ~ IMG_2467

 汽車は信越線の横川駅発車、トンガリが懺悔岩です。(2015.2.7)

変換 ~ IMG_0873


カンボジア見聞記(10)

 こんにちは
気になっていた高倉健さんの網走番外地の映画を見ました。
釧網線のC58と網走駅のシーンだけど実際の駅は北浜駅だと思います。
それと、汽車を使い手錠を切るシーンとトロッコ列車の撮影地が気になりました。
汽車は、お気に入りの場所から。 (上越線.2014.12.13)

変換 ~ IMG_0151

 カンボジアの遺跡見物も残り三回となり今回はバンテアイ・クデイです。
「ヒンドゥー教寺院が12世紀後半、ジャヤヴァマン7世により仏教人寺院に改築」

変換 ~ IMG_4173

変換 ~ IMG_4212

  売店、犬はここでもごろ寝です。

変換 ~ IMG_4176

変換 ~ IMG_4185

変換 ~ IMG_2433

変換 ~ IMG_2416

変換 ~ IMG_2418

 倒壊しそうな所があちこちにあります。

変換 ~ IMG_4201

変換 ~ IMG_4203

 何故か鶏と犬は揉めないで共存しているのです。

変換 ~ IMG_4183

変換 ~ IMG_2432

 遺跡を清掃するおばさん。

変換 ~ IMG_4187

 カメラを向けるとポーズしてくれました。

変換 ~ IMG_4211

カンボジア見聞記(9)

 こんにちは
冬はヒートテックを愛用しているので、服を着たらパンツ以外は全部ユニクロでした。
たぶん、防寒対策で同じ様に撮り鉄をする方もいると思います。
さて遺跡は、タ・プロムへ(1186年、ジャヤヴァルマン7世、大乗仏教)
7割が倒壊して成長したガジュマルの樹が時代を語るようで圧巻でした。

変換 ~ IMG_4130

 入口に昼寝中の犬が、 下の写真のガジュマルの樹を裏から見ると凄くて

変換 ~ IMG_4133

変換 ~ IMG_2362

変換 ~ IMG_4137

変換 ~ IMG_2366

変換 ~ IMG_2365

 記念撮影も順番待ちなのです。
(アンジュリー・ジョリー主演のトウームレイダー映画の撮影地です。)

変換 ~ IMG_4164

変換 ~ IMG_2404

変換 ~ IMG_2400

変換 ~ IMG_4157

変換 ~ IMG_2391

変換 ~ IMG_2385

変換 ~ IMG_2372

変換 ~ IMG_4155

 ありのままに残るとやはり凄いです。  一部は修復作業をしていました。

変換 ~ IMG_4145

変換 ~ IMG_4132

 汽車は信越線のDD51と上り勾配が苦手なC61の往路  (2015.1.31)

変換 ~ IMG_4711

変換 ~ IMG_4719




 

カンボジア見聞記(8)

 こんばんは
今日は節分、早く豆まきしないと追われた鬼が逃げてくるので村一番でまきました。
さて汽車は、立春が近づくとギラリがキラリの光に変わっていました。

変換 ~ IMG_4739

  (2015.1.31 信越線)

変換 ~ IMG_3494

  (2014.12.21 季節の移ろいは太陽光からなのです。)

今回の遺跡は特に印象に残ったバンテアイ・スレイです。(ジャヤヴァマン5世、967年、ヒンドゥー教)

変換 ~ IMG_4050

変換 ~ IMG_4053

 クメール彫刻が素晴しいのです。

変換 ~ IMG_4052

 絵画の様に記念撮影をする人も

変換 ~ IMG_4064

変換 ~ IMG_4066

変換 ~ IMG_4057

 内戦の時の弾痕が

変換 ~ IMG_2336

変換 ~ IMG_4079

変換 ~ IMG_4070

変換 ~ IMG_4087

 東洋のモナリザの彫刻もあります。

変換 ~ IMG_4081

 規模は東西200m南北100mのこぢんまりした寺院

変換 ~ IMG_4098

変換 ~ IMG_4099

変換 ~ IMG_4100

 学校帰りの子供たちに会いました。

カンボジア見聞記(7)

  こんにちは
図書館で本を借りて来てから静かな午後を過ごしています。
昨日、撮り鉄した信越線蒸機は夕日のギラリ時間がずれてきました。 
さて画は、マーケットで買って呑み比べたビールです。「日本人の口に合わないかな?」

変換 ~ IMG_2297

旅の三日目は東メボン(霊廟寺院、10世紀)とバンテアイ.サムレ(ヒンドゥー寺院、12世紀前半)から

変換 ~ IMG_2309

 東メボン寺院では雑草の除去作業をしていました。

変換 ~ IMG_3977

変換 ~ IMG_3978

変換 ~ IMG_3982

変換 ~ IMG_3966

変換 ~ IMG_3983

変換 ~ IMG_3984

 そしてバンテアイ.サムレへ

変換 ~ IMG_2324

 なんと寺院の中に本物の眠り猫がいました。

変換 ~ IMG_4022

変換 ~ IMG_2329

 道は犬も鶏も気ままに動いてます。

変換 ~ IMG_4009

 何処でも放し飼の犬は予防注射など?... してないと思います。

変換 ~ IMG_4030

 汽車は復路の上越線(2014.11.15.上牧、八木原)

変換 ~ IMG_9428

変換 ~ IMG_9442


プロフィール

岳人さん

Author:岳人さん
気になると
地図と時刻表を見て出かける
おじさんの
山と旅と鉄道の報告です。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR