水鏡

 こんばんは
曇天の日に水鏡を狙いましたが...(2014.6.22 信越線)

変換 ~ IMG_6268

変換 ~ IMG_6282

変換 ~ IMG_6289

変換 ~ IMG_6291

変換 ~ IMG_6297

 むむ、お肌の黒い汽車は天気と水面に影響されてしまいます。
スポンサーサイト

ばんえつ撮影紀(58)

 こんばんは
今回のW杯は南米が強くアジア、オセアニアは一勝も出来ずに敗退となり
世界との差がまた、開いてしまいました。
サッカーほど進化するスポーツは無いので4年後を期待します。
さて、磐西線の復路は前回より高い所でプチ俯瞰。 (2014.5.4 喜多方ー山都)

変換 ~ IMG_5185

 右上のとんがり山が磐梯山、この直線はいつも爆煙を吐きます。

変換 ~ IMG_5190

変換 ~ IMG_5195

 いつもは築堤の下から撮っていますが山の上から見るのも良しです。
 

ばんえつ撮影紀(57)と飯山

 こんばんは
田んぼに囲まれる我家は田植えが終わると
毎晩、蛙の合唱なり雨が降るとさらに気合が入って大合唱となります。
撮影中にゲンゴロウとタガメがいた磐越西線の田んぼも今頃は賑やかな事でしょう。
さて、霧が晴れた飯山の風景は。

変換 ~ IMG_9131

変換 ~ IMG_9126

 大型カメラで撮影する写真家と出会い暗幕をかぶり覗かせてもらいます。 

変換 ~ IMG_9143

変換 ~ IMG_9107

変換 ~ IMG_9103

変換 ~ IMG_5610

 悠久の時を流れる千曲川 (2014.5.11)
 
変換 ~ IMG_5158

 追っかけ二日目も一ノ戸橋梁撮影 (2014.5.4)

ばんえつ撮影紀(56)と飯山

 こんにちは
富岡製糸場の世界遺産、おめでとうございます。
操業停止後も「売らない、貸さない、壊さない」と年間1億円もかけて
維持管理した片倉工業は立派です。
自然、文化、歴史、伝統を守り残して行く事は私達の責務ですね。
さて、初めて訪れた群岡は現役蒸機の頃を思い出す様なロケ地でした。

変換 ~ IMG_8662

変換 ~ IMG_8671

変換 ~ IMG_8673

変換 ~ IMG_8677

 河川の朝霧が晴れると一面の菜の花畑です。

変換 ~ IMG_5627

変換 ~ IMG_5618

ばんえつ撮影紀(55)と飯山

 こんばんは
連日、W杯で盛り上がってますね。
前回優勝で、世界ランク1位のスペインが一次予選で敗退するのだから
参加国のレベルは均衡していると思います。
さて磐越西線の二日目は、家族と別行動で追っかけ鉄チャンです。

変換 ~ IMG_5086
 
 先ずは、新しい三川バイパスの眺めの良い橋から撮影。(2014.5.4)

変換 ~ IMG_5080

 そして、飯山はシャッターチャンスを逃さない様に急ぎ足の行動です。

変換 ~ IMG_5604

変換 ~ IMG_9091

変換 ~ IMG_9104

変換 ~ IMG_9087

変換 ~ IMG_9088

 素敵な菜の花畑の畦道。

ばんえつ撮影紀(54)と飯山

 こんばんは
梅雨なのでカメラケースに乾燥剤を入れて掃除をしたら
フイルムカメラが14台ありました。
それぞれのカメラに思い出がありますがデジタルに変った今は、使う事が無くなりました。
それでも、手動で動かた昔の一眼レフカメラはやはり風格があります。
さて、朝霧が晴れて行く飯山撮影は大忙しです。(2014.5.11)

変換 ~ IMG_5580

変換 ~ IMG_5576

 磐西線の4発目はいつもの撮影地 (喜多方ー山都 2014.5.3)

変換 ~ IMG_8601

変換 ~ IMG_5044

変換 ~ IMG_8620


ばんえつ撮影紀(53)と飯山

 こんにちは
サッカーW杯で早起きとなり、今日も眠気と戦っています。
明日の日本戦の前のイタリアVsイングランドも見逃せない試合ですね。
さて、磐越西線の3発目は山都で追い抜き一ノ戸橋梁に汽車が来る7分前に到着

変換 ~ IMG_5021

 田植え前の田んぼが、少しメルヘンぽいのです。(2014.5.3)

変換 ~ IMG_5597

 生まれて初めて見た白虹 (2014.5.11)

変換 ~ IMG_5565

変換 ~ IMG_9078
 
 朝の飯山もメルヘンの世界です。

ばんえつ撮影紀(52)と飯山

 こんばんは
明日からW杯が始まり一ヶ月間はテレビ観戦のため睡眠不足になりそうです。
小生は、スペインのシャビ、イニエスタ選手の二手三手と先を読むアート的なサッカーが好きで
日本も、さらにパスサッカーを磨いて世界一になりましょう。
さて、磐越西線の二発目は飯豊連峰が見えたので上野尻で待機します。(2014.5.3)

変換 ~ IMG_4968

変換 ~ IMG_4977

変換 ~ IMG_4992

 去年登る予定だった飯豊連峰、今年こそはと思いつつ...汽車は去って行きます。

変換 ~ IMG_9041

変換 ~ IMG_9039

変換 ~ IMG_5538

 さて、さて、飯山の翌朝は朝霧が幻想的で撮影に気合が入ります。(2014.5.11)

ばんえつ撮影紀(51)と飯山

 こんばんは
地元に回転寿司が新装オープンしたので食べながら観察してたら
サバ、エンガワ、ワサビナスの握りが並んでくるくるとパレードしていました。
やはり何処の店でも人気が無いようですね。
さて、今回の磐西線はネタが苦しいので飯山とコラボします。

変換 ~ IMG_5529

  菜の花公園 (2014.5.10)

変換 ~ IMG_9018

変換 ~ IMG_9000

変換 ~ IMG_5520

 飯山は磐越西線と同じように懐かしい風景が残っていて長野県でも特に好きな所です。

変換 ~ IMG_4941

変換 ~ IMG_4953

 初めて訪れた五泉の橋から撮り鉄を始めました。(2014.5.3)

風に誘われて

 こんばんは
信越線も田植えが始まって水鏡の汽車を狙うには今が、良いようです。
さて画は、五月晴れに誘われ上越線、吾妻線、志賀高原
そして、長野県の飯山まで行ってしまった日のこと。
 
変換 ~ IMG_5324

 先ずは棚下のD51から (2014.5.10)

変換 ~ IMG_5379

 吾妻線の特急草津 その後は草津白根山へ移動

変換 ~ IMG_5424

 只今、草津白根山は警戒レベル2で国道292号が一部通行止めです。

変換 ~ IMG_5434

変換 ~ IMG_5428

 お気に入りの志賀高原 撮影地 (2014.5.10)

変換 ~ IMG_5464

変換 ~ IMG_5452

変換 ~ IMG_5471

 白樺とダケカンバの造形は芸術家の作品より凄いのです。

変換 ~ IMG_5500

 飯山は夕方に到着。 (2014.5.10)

SL銀河撮影紀(7)

 こんばんは
JR東、西が豪華寝台列車を発表しました。
セレブの旅も良いけど小生は北斗星のB寝台に揺られた情緒のある旅行が好きです。
さて、SL銀河撮影紀は今回でおしまい。
学生の頃から出かけていた東北は、今も、日本の懐かしい風景が残って人もやさしく温かいのです。
皆さんも今年の夏は東北旅行を計画してみませんか。

変換 ~ IMG_5863

変換 ~ IMG_5871

変換 ~ IMG_9791

 田植えが始まる遠野風景にSL銀河は風と共に去って行きます。(2014.5.18 遠野ー綾織)

SL銀河撮影紀(6)

 こんばんは
今日は、北海道で37.8℃ですか 地球も生物と考える小生は
微熱の地球風邪を、このまま放置すればやがて大病になって人類にしっぺ返しが来ると思ってしまいます。
さて、おじさん鉄チャンは往時の賑わいも気になって翌日も陸中大橋から撮り鉄を始めました。

変換 ~ IMG_9615

変換 ~ IMG_9626

 ホッパーと下り列車 (2014.5.18)

変換 ~ IMG_9620

変換 ~ IMG_9631

変換 ~ IMG_9634

 かつては釜石鉱山と鉄鋼産業の街で 今は、面影が一部に残っているだけです。

変換 ~ IMG_5796

変換 ~ IMG_5820

変換 ~ IMG_5843

 陸中大橋駅を発車したSL銀河はオメガカーブから仙人峠を上って行きます。

SL銀河撮影紀(5)

 こんにちは
今日は、地域のソフトボール大会で一回戦で負けました。
猛暑日は、朝の試合でも大変で熱中症になりそうです。
さて今回は、気になっていた陸中大橋駅です。 (2014.5.17)

変換 ~ IMG_9442

 駅で気動車と交換です。

変換 ~ IMG_9459

 右が釜石製鉄所で使われたホッパー

変換 ~ IMG_9480

 SL銀河の駅発車、陸中大橋は翌日も撮影に行きました。

変換 ~ IMG_9497

変換 ~ IMG_9494

変換 ~ IMG_9501

 釜石駅でSL銀河の外見デザインとC58の別宅を見ます。

変換 ~ IMG_9518

変換 ~ IMG_9523

変換 ~ IMG_9524

 駅前の店でお土産を買い、駅に行ってみる山田線は復旧していません。

変換 ~ IMG_9531

 海は、美しく穏やかでした。
プロフィール

岳人さん

Author:岳人さん
気になると
地図と時刻表を見て出かける
おじさんの
山と旅と鉄道の報告です。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR