名山とSL(赤城山)

 こんばんは
今回は上毛三山のひとつ赤城山、 国定忠次でお馴染みだと思います。
でも、本名は長岡忠次郎なんですよ。 (2014.11.18 八木原)

変換 ~ IMG_3521

白い煙突と住宅を隠す為にロウアングルで撮影、汽車を左まで引けば赤城山が消えてしまいますね(笑)

変換 ~ IMG_3515

待ち時間に国鉄色が、おじさんの世代はこの色が好きなのです。 
スポンサーサイト

名山とSL(日高連峰)

 こんばんは
今日の日差しは暖かくて少し春の気配になって来ました。
さて名山の続きで、今は廃線になった広尾線から眺める日高連峰
虫類スキー場から駅発車を写しました。(1973.3.27)

日高

カムイエクウチカウシ山など名前だけでも惹かれてしまい
未踏の幌尻岳は、まだ宿題として残っています。

名山とSL(十勝連峰)

 こんばんは
ブログをしていると本来なら楽しいはずなのに
自己嫌悪やプレッシャーに襲われる事があります。
まあ、焦らずこわばらずマイペースで続けて
面倒になったら休み、やりたくなったら、また始めれば良いと思います。
さて、追憶のSLに名山が撮ってありました。(1973.3.29 富良野線、中富良野)

変換 ~ とかち

遠くから9600が走ってきました。
左が大雪山系で、何処かにトムラウシ山が写っているかも知れません?

変換 ~ とかち2

左奥のピラミダルな山が十勝岳で汽車の背景の山は富良野岳だと思います。

名山とSL(浅間山)

 こんばんは
本日は、泊りの新年会の帰りに信越線の撮り鉄です。
いつものロケ地ですけど無風の日に煙をたなびかせて走る冬蒸機はシビレます。
さて、昨年の暮の画で汽車の通過時間は名山も雲に意地悪されてしまいました。
    (2013.12.21)

変換 ~ IMG_2948



名山とSL (谷川岳)

 こんばんは
1/18日の新春レトロ水上で、
この時季としては珍しく谷川岳が見えたので、迷わず諏訪峡でカメラを構えました。

変換 ~ IMG_3560

右から双耳峰の谷川岳、オジカ沢の頭、万太郎山と続きます。
雪山は素晴らしくても残念ながら線路に雪が無いのです。

変換 ~ IMG_6542

雪景色の転車台広場で饅頭と甘酒のおもてなし、そして汽車にほっこりです。

畦道

 こんばんは
今日は大寒、出掛ける時はマイナス2度で帰りは1度でした。
やっぱり寒いっすね。でも、季節はめぐり立春までもう少し
そして、二毛作の田圃は春まで暫し休眠中です。
 (2014.1.5 安中ー磯部)

変換 ~ IMG_3256_1

凛とした朝

 こんばんは
二回、出撃した新春レトロ水上は雪が少なくて
不作のままで終わってしまいました。
次は、あまり雪が降らない信越線に期待する事にします。
さて、架線がなければ現役の頃の冬の汽車はこんな情景であった様な?
   (2014.1.12)

変換 ~ IMG_3395

変換 ~ IMG_3429

変換 ~ IMG_3449

変換 ~ IMG_3457

名山とSL

 こんばんは 
熱燗とおでんの夕食で先程まで居所寝をしてました。
明日の鉄チャンも寒そうです。
さて画は、100名山から外れた妙義山
縦走してみると危険が伴なってエキサイティングな登山となります。
おそらく日本で一番危ない低山の一つだと思います。(2013.12.21)

変換 ~ IMG_2982

薄化粧

 こんばんは そして寒いっすね。
今宵の見事な満月は地球から一番遠く離れた軌道で
いつもより小さく見えるそうです。 今からでもご覧あそばせて下さい。
さて、先週のレトロ水上は雪の少ない景色でした。(2014.1.11)

変換 ~ IMG_3361

変換 ~ IMG_3372

追っかけなので到着した時はバンジー橋はいっぱいでした。 小生は橋の端で鉄チャンです。
それにしても最初の人は何時からカメラを構えるのでしょうか?

変換 ~ IMG_3378

転車台広場も見学、次回の温泉饅頭と甘酒のおもてなしに行ってみます。
それと、復路の水上駅発車を狙った置き三脚の羅列は凄かったのです。

峠路(5)

 こんばんは
冷蔵庫に入ってるような 寒い毎日で身も心も凍ってきました。
週末のレトロみなかみは、晴天の雪景色を願いたいのですが 果たしていかがでしょうか?
さて、D51も横川駅に到着したので今回でおしまいです。

変換 ~ IMG_2867

変換 ~ IMG_2874

 D51が横川駅にとうちゃこ (2013.12.14)

変換 ~ 横川

 白山とあさまが横川駅にとうちゃこ (1995.11.2)

峠路(4)

 こんばんは
今日は穏かな日でした。
地元のどんどん焼きを途中で切り上げ 本日は、信越線のろうばい号に出撃です。
夏の撮影地も冬の光線は汽車を引き立ててくれます。
さて、汽車も横川駅構内に進入して来たので後一回となりました。
  (2013.12.14)
変換 ~ IMG_2852

変換 ~ IMG_2690

アプト君が峠の駅に登り63機関車は、マニアが動かしていました。

変換 ~ 川

特急あさまが63機関車に後押しされ66.7パーミルの勾配を登ります。
 (1996.11月)

峠路(3)

 こんばんは
本日は、雪の汽車を期待して出撃しましたが雪はアメリカンでした。
雪の汽車は、撮り鉄にとって魅力的な被写体なのでかなり混雑してました。
さて、碓氷線は歴史的に考えると小生は産業遺産だと思います。

変換 ~ 眼鏡橋

特急白山と眼鏡橋、レンガ造りの橋は絵になります。(97.5月)

変換 ~ 丸山

特急あさまと普通列車のすれ違い (97.4月)
後のレンガの造りは、おばけが出たと云われる丸山変電所の跡地


変換 ~ 63

 懺悔岩か眺める、峠越えで待機するEF63機関車 (96.11月)

変換 ~ IMG_2827

変換 ~ IMG_2839

 横川駅に近ずくと汽車は白煙になってきます。(2013.12.14)

峠路(2)

 こんばんは
ADSLから光に変えていたので暫らく休んでしまいました。
感想は、光は隼より速かったのです。
さて、峠路の続きで今回は県境のお話をします。

変換 ~ 霧氷3
 
 軽井沢駅前の矢ヶ崎山は、スキー場と知る人ぞ知る霧氷の名勝地で
昔は、浅間山と霧氷の絶景が撮りたくて日の出前に良く登りました。(2006.12.23)

変換 ~ 霧氷

 霧氷の森の造形は不思議の国アリスのようです。

変換 ~ あさま

 そして、矢ヶ崎山から撮ったEF63機関車と白山 「クリックして見てね」
長野新幹線とアウト.レッド.ストアも建設中でした。(1997.4.29)

変換 ~ あさま2

 望遠で写しても列車は小粒です。

変換 ~ IMG_2805

変換 ~ IMG_2811

 懺悔岩からのD51、横川駅まであと少し。(2013.12.14)

峠路(1)

 こんにちは
新年を迎えて早くも三日目となりました。
皆様も穏かな正月を過ごされていると思います。
小生も昨日は快速新春初詣やまどりに乗って高尾山に登ってきました。
どちらも初体験で全行程を歩きまして、只今 筋肉痛です。
さて、内容はそのままにしてタイトルだけ変え続けます。

変換 ~ 丸山

この年の9月で廃線になる碓氷線は、全国から鉄道ファンが集まってきました。
    (97.4.26)

変換 ~ IMG_2695

 懺悔岩から眺める高速道路のハープ橋、
上はEF63機関車で下の画は、アプト君が登っています。(2013.12.14)

変換 ~ IMG_2788

変換 ~ IMG_2798

 D51、旧客、DD51の形がやっと確認できる様になってきました。(2013.12.14)

謹賀新年

 明け馬しておめでとうございます。
昨年は、たくさんの方に訪問していただきありがとうございました。
本年もマイペースで頑張りますのでよろしくお願い申し上げます。

変換 ~ 馬
 (日高本線 1972. 夏)

変換 ~ めがね

 歴史的に鉄道遺産として存続して欲しかった碓氷線、画は特急白山とめがね橋 (95.11月)

変換 ~ IMG_2767

変換 ~ IMG_2775

 汽車が横川駅に到着するまで続けます。(2013.12.14) 
プロフィール

岳人さん

Author:岳人さん
気になると
地図と時刻表を見て出かける
おじさんの
山と旅と鉄道の報告です。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR