別れ

 昨日は、お付き合いで軽井沢のアウトレッドに行ってきました。
GWでやはり混んでましたが桜は見頃でした。
さて画は、コッペルさんと汽車の終焉後に行った北海道旅行で
長万部に置かれていた廃車のD51163です。(1977 2月)

変換 ~ 163

 釜は、現役の頃から何故穴あきなのでしょうか?

変換 ~ 1631

 小生も含めて蒸機ファンに悲しい映像ですが現実として写しておきました。
スポンサーサイト

D51163とD52202のすれ違い

 今日は、山菜採りに行ってきました。
ビールを飲みながら収獲した揚げたてのタラの芽とふきのとうは最高の美味です。
さて画は、穴あきのD51に乗車して来た小生達は交換で函館本線の鹿部駅に停車。
迫力ではC62に負けないD52との交換に「オオースゲー」でした。
でも、D52ってメジャーになれなまま終わってしまいましたね。
  (1972.7月)

変換 ~ d52




広尾線の9600

 現役蒸機のフイルムをスキャンしてプリントを10日間ほど続けたら
完全な睡眠不足になってしまいました。 今日は早めにネコのミーと寝ます。
さて画は、広尾線の虫類スキー場で写した俯瞰の9600です。
小生も初めて見た40年振りのお披露目です。(1973.3.27 上更別ー虫類)

変換 ~ h962


長瀞駅の桜

 もうすぐGWですね 磐西に行って鉄チャンしたいけどNHKの
八重の桜の影響で混雑しそうです。
さて、長瀞の長い桜並木を初めて見物していたら帰りの汽車時間となったので
元気になったC58くんの見送りをしました。
      (2013.4.6)

変換 ~ IMG_0066

一本桜

 今日は寒い日でしたね。
地元から見る1000m級の山々も白い峰になっていました。
さて今回は、前回の画を長玉で写した線路端の一本桜 (2013.4.7)

変換 ~ IMG_7980

 画をクリックして大きく見ると鉄チャンがC61の桜画に苦心している様です。

変換 ~ IMG_8047

 榛名富士の撮影後に同じ場所に鉄チャンに行って見ると葉桜になっていました。

変換 ~ IMG_0236

 (2013.4.13 大正橋)

桜とC61

 また寒の戻りで明日もさむそうです。
明日の撮り鉄は、白煙が期待出来て良いかも知れませんね?
さて画は、大正橋をプチ俯瞰、桜も春風に誘われてひらひらと舞いてます。
  (2013.4.7)

変換 ~ IMG_0158

秩父路の汽笛

 桜の後は、新緑が眩しくなってきましたね
めぐる季節のなかで小生がもっとも好きな時期です。
さて画は、Wクマさんミセスさんコッペルさんアラさんネコさんと集った煙会以来の
秩父路で長瀞の桜並木は混んでそうなので荒川に下りてパチリしました。
         (2013.4.6 )

変換 ~ IMG_7926

    

かわね路の汽笛 (9)

 デジタル化した昔の汽車写真をプリントしてますが、
A4で一枚白黒プリントするのに、なんと20分もかかります。
でも、写真力て凄いですよね、忘れていた記憶がよみがえるのが幾つかありました。
さて、かわね路の汽笛も今回で終了して再訪の出来る日を楽しみとします。
        (2013.3.31)

変換 ~ IMG_7809

 見納めの3本目は、雨が降ってきたのでSLの丘から撮影、山桜が綺麗に咲いていました。

変換 ~ IMG_7828

 汽車をカメラで追っかて行くと第一橋梁となり 白い河原石は雨の日だと鉛色に変ってしまいます。

かわね路の汽笛 (8)

 今日は、最高の俯瞰日和でしたね
榛名湖の帰りに水沢山に登ろうかなと思ったけど飲みすぎと睡眠不足なので
先週行った大正橋のプチ俯瞰に切り替えました。
さて、大井川鉄道の2本目は前日より少し高い場所なのでやや展望も開けます。
     (2013.3.31)

変換 ~ IMG_7759

 抜里駅の手前の桜並木をプチ俯瞰...

変換 ~ IMG_9840

 カメラを持ったまま走って移動すると第一橋梁が見えます。

かわね路の汽笛 (7)

 寒い日で今朝は、赤城、榛名山に雪が降っていました。
さて、田野口駅の見物を切り上げて急いで第一橋梁に戻ります。
    (2013.3.31 抜里ー川根温泉笹間渡)

変換 ~ IMG_9780

 一本目は正統的に対面して通過する汽車をじっくり見て楽しみます。

変換 ~ IMG_9667

 大井川鉄道の架線の柱は木材が使用されていて、これがまた良いですよね。

かわね路の汽笛 (6)

 また寒くなってきたので、只今ネコのミーとこたつで暖まっています。
さて今回は、木造の田野口駅で映画、テレビドラマのロケに使われていて
今でも、趣がある古い昭和時代がそのまま残っていました。 (2013.3.31)

変換 ~ IMG_9737

変換 ~ IMG_9728

変換 ~ IMG_9731

変換 ~ IMG_9733

変換 ~ IMG_9743

 駅構内の桜は、散っていたけど このしだれ桜の前は
早くも数人の鉄チャンがカメラをセットして汽車を待っていました。

かわね路の汽笛 (5)

  こんばんは、天気が良いので名残り桜を夕方散歩で見てきました。
さて、大井川の二日目は汽車が来るまで時間があるので塩郷の吊り橋と田野口駅の見学に行ってみます。
          (2013.3.31 塩郷)
変換 ~ IMG_9671

変換 ~ IMG_9678
変換 ~ IMG_9684
変換 ~ IMG_9696

 丁度、電車が来て吊り橋の下を走って行きました。

変換 ~ IMG_9704

 愛称は恋金橋で高さ11m長さ220m、通行料金は無料なのでお勧めします。

変換 ~ IMG_9406

 第一橋梁を渡る汽車 (2013.3.30)



かわね路の汽笛 (4)

 汽車と花見で昨日は秩父、今日は上越と半日鉄チャンして来ました。
葉桜になってましたけど それも自然の流れなので良しとしましょう。
さて、大井川の続きで復路の一本目は、かわね温泉の露天風呂から
他のお客さんと塀越しにポコチンを出したまま手を振って眺めました。(2013.3.30)

変換 ~ IMG_9556

 復路の2本目は、湯上り後に茶蕎麦と真茶ソフトを急いで食べてから 長~イ第一橋梁に行って撮影

変換 ~ IMG_9650

 その後は新金谷駅に行ってみました。 「木造で中々渋いなー」

変換 ~ IMG_9637

 初めて見たC10型機関車、転車台は最近出来ました。

変換 ~ IMG_9643

 大井川鉄道の蒸機は、現役の頃の懐かしい匂いがします。

変換 ~ IMG_9664
変換 ~ IMG_9655

 せっかく ここまで来たので御前崎も行ってみます。

変換 ~ IMG_1525

 夕食に食べたカツオ定食は、生臭さが無くて絶品でした。

かわね路の汽笛 (3)

 桜が散り始めてきましたね 昨日の朝日新聞のノノちゃんの漫画で婆ちゃんが
「来年も桜を見られるやろか..今年の桜が見おさめやろか..」と言ってました。
なんとなく分かる この頃の小生です。 
さて画は、大井川の白い河原石と汽車で上流にダムが無ければ川の景観もお茶の味も違っていたと思います。 
多くの自然が残せる公共事業って出来ないのですかね? (2013.3.30)

変換 ~ IMG_7613

 通過する汽車の下が川根温泉ふれあいの泉で、ここの露天風呂からSL列車を眺められます。
2日目はここで車中泊しました。 (他にも撮り鉄さんが寝てましたよ)

変換 ~ IMG_7678

 鉄道遺産にしたい電車も走っています。

変換 ~ IMG_9442


かわね路の汽笛 (2)

 今日の様に天気が良くて青空の下で桜を見ると少し嬉しくなってしまいますね
さて、大井川鉄道の川根路は茶の産地です。沿線は茶畑の見事な景観が続きます。
汽笛が山々にこだまして時々桜吹雪が舞う心地良い風が吹いてくれました。
     (2013.3.30 大和田)

変換 ~ IMG_7558

かわね路の汽笛 (1)

 旅の疲れから暫らく休んでしまいました。(オジンな者で)
現役蒸機の頃から気になっていた大井川鉄道に初めて出撃してきました。
富士川を下り新東名を利用しても約5時間かかり、しかも車中泊なのでヘロヘロ状態で汽車とご対面です。
      (2013.3.30 抜里ー川根温泉笹間度)

変換 ~ IMG_9478

 さて画は、ネコさん作品を目安にして出掛けましたがロケ地が良く分かりません。
初めての時は、現場の鉄チャンと並んでカメラを構えて情報を得るのが一番のようです。
桜も少し散り始めていましたが、いいお花見が出来ました。
プロフィール

岳人さん

Author:岳人さん
気になると
地図と時刻表を見て出かける
おじさんの
山と旅と鉄道の報告です。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR