追憶のSL (室蘭本線)

 こんばんは こちらも桜が大分咲いてきて週末の撮り鉄は楽しみですね。
只、残念なのは天気が余り良くない様です。
さて今回は、室蘭駅のヤードで鉄の街の丘から風景は独特な味わいがありました。
室蘭は、国鉄蒸機の終焉後にコッペルさんアラさんと製鉄所の鉄原コークスの撮影にも行きました。
         (1974.3月中旬)

変換 ~ OSRP14712

スポンサーサイト

早春賦

 今日も花冷えで、せっかくの咲いた桜もこちらでは足踏み状態です。
富士山と桜が似合うように 汽車と桜も絵になりますよね
さて画は、スノーパークのC61桜の木でないけど この木なんの木 気になる木でした。
   (2013.3.24 大正橋)

変換 ~ IMG_9280

追憶のSL (会津線)

 今晩は、せっかく桜が咲いてきたのに今日は花冷えの日でした。
昨日のSLスノーパークは水上に行っても雪が無いようで大正橋で写してから温泉に入っていました。
渋川スカイテルメ温泉からは八木原のお立ち台が見えるので
機会があれば、湯に浸りながら汽車を見たいなと思っています。

変換 ~ OSRP10312

画は、1972年12月末の会津線(湯野上ー弥五島)当時の民家は何処に行っても大内宿のようでした。

クリスマスローズの咲く山

 こんばんは 大きなニュースがありまして
友人のアラさんの写真が今月号の国鉄時代 vol 33号に掲載されました。
函館本線、仁山からの俯瞰で少し視点の違った素晴らし作品なので買って鑑賞して感動して下さい。

変換 ~ IMG_9006

  さて画は、花の咲く期間が長いクリスマスローズ

変換 ~ IMG_9007
 
  スノードロップも咲いていました。

変換 ~ IMG_9020

 ここの場所は、W熊さん猫さん達が撮り鉄で登った天神山の山麓です。

変換 ~ IMG_9096

 旧客を引くC61で煙の上の山が天神山です。(2013.3.17 安中駅発車)


梅が咲いたよ

 冬から一気に春めいてきました。
このままだと 梅と桜がコラボになりそうですよね
さて画は、梅が咲いたので いつものお立ち台でぶら下りC61の撮影
     (2013.3.17 磯部ー安中)

変換 ~ IMG_7300

変換 ~ IMG_8970

変換 ~ IMG_8979

 安中は、NHKの大河ドラマ八重の桜の旦那になった新島襄の旧宅があります。

変換 ~ IMG_8982

変換 ~ IMG_8985

 また、北関東一の秋間梅林もあり鉄チャンの合間にちょっと寄って見て下さい。

追憶のSL(高森線)

 今日は、ネタ作りを兼ねて梅のお花見をしてきました。
やはり梅も桜も青空だと生えますねー

変換 ~ OSRP441

 さて今回は、北から南に飛んで飛んで九州の高森線 今は、第三セクター線で南阿蘇鉄道です。
(当時は、急行 高千穂、桜島で行きました。)
東京AM11:10発で西鹿児島の到着が、なんと翌日のPM15:25(日豊本線経由)
28時間15分の長距離列車です。 今なら乗り鉄の人はたまらんでしょうね?
そして、駅名も変りましたが、歴史と文化の為にもそのままが良いと思いませんか?
(1974 2月 阿蘇白川ー高森) C12の背景が根子岳です。

追憶のSL(富良野線)

 こんばんは 三寒四温のようで冬と春が行ったり来たりですね。
タンボさんスキャンで6X6フイルムの現役蒸機が復活出来ました。
小生の技量ではアナログからデジタル変換は中々大変なので たま~にアップします。

変換 ~ OSRP1081

 さて画は、1973.3月、中富良野からの十勝連峰で汽車の後方が富良野岳
そして、一番高い三角山が十勝岳で100名山です。この日は素晴らしい天気でした。
アラさん、タンボさん、ツジさん、マメさん、デアキさん達と鉄チャン旅して写した忘れられない風景です。

諏訪峡とC61

 春らしくなってきました。
我家のネコのミーは花粉症で左目が涙目になっていて小生と同じ状態です。
動物が飼い主に似るって本当みたいですね
さて画は、晩秋の諏訪峡で右上の山が子持山
3月のSLスノーパークは雪景色を期待したいですね。

変換 ~ IMG_5012





 

桜はまだかいな

 今日の午後は用事が出来て久し振りのノン鉄チャンサンデーとなりました。
外は強風と黄砂と花粉が凄く 白黒フイルムの時代に愛用したYフイルターの状況です。
さて画は、昨年の桜と汽車景色です。(ネタ切れなので...)

変換 ~ 桜1


変換 ~ 浅間3

 こちらは 小生の好きな映像時間で眠りにつく浅間山と帰宅列車 (信越線)

かえり道

 今日は、暖かな日でしたけど花粉・黄砂・PM2.5?が大変で
花粉症でない小生も鼻と目がショボショボでした。
さて画は、ロケハンもしないでいつものお立ち台で汽車を待ちます。
煙が無くても汽笛は、遥か遠くでも聞こえます。 (2013.2.23)

変換 ~ IMG_7052

変換 ~ IMG_7059

さりげなく

  往路の信越線C61は、さりげなくそっと静かに通り過ぎて行きます。
         (2013.2.24 安中ー磯部)

変換 ~ IMG_8840

 ここで写すのは三回目、背景の森も少し日が射して明るくなってきました。

いつもの駅でいつも逢う

 むかし、聴いた歌ではないけど いつもの様に発車の汽笛を聞いてから撮影開始です。
寒かった12月~1月の夕日に染まる釜の輝きが消え失せて季節は少しずつ春を迎えています。
  (2013.2.24 安中駅) そんな情景で... 明日がある ♪ 明日があるう~さ~♪♪♪

変換 ~ IMG_7156

こんな事も・・・

 今日は、北風がピューピューなので家にこもり皆様のブログを観賞してます。
一人一人の個性が、とても輝いて参考になります。
さて画は、(2013.2.23)信越線の復路で煙を求めていつもように駅発車です。

変換 ~ IMG_8733

変換 ~ IMG_8737

 プチ俯瞰、 同じカメラなのに露出が違って写りました。
結果はOKにして左の枝はご愛嬌という事で・・・
プロフィール

岳人さん

Author:岳人さん
気になると
地図と時刻表を見て出かける
おじさんの
山と旅と鉄道の報告です。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR