ばんえつ撮影紀 (21)

 風邪みたいで体調が良くないので今夜は早く猫のミーと寝ます。
今回の水郡線は諦めて久し振りに家で過ごす週末のようで、皆様のご健闘をお祈りします。

変換 ~ IMG_5927

 前回の続きの画でC57のアップ (2012.11.18)

変換 ~ IMG_5818

 最近では雀の群れも見られなくなりました。

変換 ~ IMG_5804
変換 ~ IMG_5810

 住居も蔵も良いですねー

変換 ~ IMG_5789

 棚田は一年を通じて絵になります。
スポンサーサイト

ばんえつ撮影紀 (20)

 今日の夜空は 星が瞬いていて凄く綺麗なので
散歩しながら都会に住んでいる子供達にも見せてあげたいなと思いました。
さて、二日目のばんえつは大荒れの天気でした。 (2012.11.18)
日出谷の林道を登りロケハンをしましたが状況が厳しく撤退となります。

変換 ~ IMG_5907

 鹿瀬橋梁を 車のハッチバック利用し雨や風を避けて撮影 でも、すぐレンズに水滴が付きます。
約50分遅れで門デフC57がきました。

変換 ~ IMG_5795

 前日に写した里山 収穫された稲を畦道に干します。

変換 ~ IMG_5802

 柿も美味しそうでした。

ばんえつ撮影紀 (19)

 今日は寒い日でした。 風邪が流行ってきたみたいで気を付けて下さい。
さて、ばんえつの続きでお昼は喜多方ラーメンの予定でしたけど里山風景を
写していたら宮古に来ていました。 (2012.11.17)

変換 ~ IMG_1368

 宮古は蕎麦が有名なので変更してここでお昼にします。

変換 ~ IMG_1365

 蕎麦好きの小生は、いつものように盛り蕎麦を注文します。
かわまえさん蕎麦は美味しく今まで食べた蕎麦の中でも上位の味でした。

変換 ~ IMG_4781

 帰りのC57を喜多方の築堤でISO800撮影 暗くしかも雨中 早々と引き上げました。

ばんえつ撮影紀 (18)

 今日は、いい夫婦の日ですね
おだやかな日なので猫のミーも朝寝、昼寝とうたた寝していたようで
只今もコタツ寝して小さないびきをかいています。 オイオイ
さて、三回目のばんえつ西線は雨と嵐の二日間でした。(2012.11.17)

変換 ~ IMG_4747

 小雨と紅葉の鹿瀬 こんな風景が見られる磐西はモチベーションが自ずと上がります。

変換 ~ IMG_5814

 豊美が完全通行止なので山都の一ノ戸橋梁の撮影をあきらめます。 
わき道に変更して小生の好きな里山を探します。 ばんえつは日本的な風景が残っていて良いですよー

変換 ~ IMG_5784

 黄金色の時期に訪ねたい畦道  



C61と諏訪峡 (5)

 今年 三回目のばんえつ西線の撮り鉄に行ってきました。(後日、載せます)
二日間とも 寒い雨の日でしたけど良煙と紅葉で良き旅ができました。
さて画は 汽車が煙を残して諏訪峡を通過して行きます。 (2012.11.10)

変換 ~ IMG_4573

 帰りの汽車を八木原に寄り撮影 日が暮れて誰もいないのが またいいんですよ...

変換 ~ IMG_4605

変換 ~ IMG_4621

 暗くなると余分な物が省けます。

C61と諏訪峡 (4)

 今朝は浅間山が雪で真っ白でした。 着実に季節は早足で冬に向かっているようですね
さて画は、C61アップで後閑駅の発車です。(2012.11.10)

変換 ~ IMG_5582

 発車10秒前に到着 急いでカメラを構えますが... 作画に失敗です。
撮影時は余裕を持たないといけませんね (反省)

変換 ~ IMG_5524

変換 ~ IMG_5519

 こちらは 諏訪峡の紅葉公園です。

C61と諏訪峡 (3)

 猫のミーとサッカーの応援をしていました。
ナショナル大会は、やはり熱がはいります。
試合が終わったらミーは夜のパトロールに出掛けてしまい
又、夜中に帰ってきて窓を叩く猫パンチで起こされそうです。
さて画は、雨のC61 (2012.11.10)

変換 ~ IMG_5435

 アップで電化区の蒸機を写す時は架線とポール処理に苦心します。

変換 ~ IMG_5535

 諏訪峡の景観が一番いい所 上に上越線の線路があります。

C61と諏訪峡 (2)

 今日は、わりと暖かくて雨上がりの山が瑞々しくて綺麗でした。
でも また明日から寒くなるみたいですね。 
さて画は、二回撮りをしたい為に水上に行く前に立ち寄った八木原です。
この場所で撮り鉄する物好きは小生だけでした。 (2012.11.10)

変換 ~ IMG_4432

 耕作しない 田んぼと畑が増えてきました。
食料が全て自給できない国だから有効的な方法を考えて行く必要があると思いますが...

変換 ~ IMG_5484

変換 ~ IMG_5496

変換 ~ IMG_5504


 諏訪峡のラフティングとバンジージャンプ ふたつを見られる渓谷を日本では
ここだけかな? バンジージャンプは飛び降りる時はカッコイイけど
回収の時は逆さまでちょっとカッコワルイ

C61と諏訪峡 (1)

 紅葉と蒸機を期待して水上まで出かけてみました。
あいにく雨でしたけど しっとりと落ち着いた雰囲気でそれなりに良かったです。
紅葉も見頃で諏訪峡も初めて散策してきました。 (2012.11.10)

変換 ~ IMG_4556

 雨の寒い日は白煙の確率が高くなります。

変換 ~ IMG_5508

 諏訪峡の紅葉は、赤や黄色と見事でした。

彩りの国 (6)

 近年 地球温暖化の為に、秋が短くて夏が長~イように思えませんか?
彩りの国の期間が短縮されるなんてもったいないで事ですよね 一人一人が
ズットプ温暖化を真剣に受けとめて努力する必要があると思います。
とりあえず本日から早寝です。 さて画も今回で終わりにして汽車を写しに行きますかな?

変換 ~ IMG_4225

 両神山の山麓も今頃は紅葉の見頃でしょう。

変換 ~ IMG_4162

変換 ~ IMG_3891

 紅葉も落ち葉になりやがて土に返ります。

変換 ~ IMG_4709

 山と渓谷社の日本100名山カレンダーに掲載されました。
 買って部屋に飾って見て欲しいニャンです。

彩りの国 (5)

 秋も山から里へと下りてきて そろそろ蒸機撮影の時期になってきました。
猫のミーとの紅葉狩りは諦めて縁側で一緒に渋茶でも飲みながらモズの鳴き声を聞くことにします。
さてシリーズ画は、今秋に四回 出掛けた山々を適当にまとめています。

変換 ~ IMG_3942

 無名峰からの紅葉の山々

変換 ~ IMG_3886

 鳥の巣穴でしょうか?

変換 ~ IMG_3846

変換 ~ IMG_4354

 葉も実も鮮やかに燃え尽きます。

彩りの国 (4)

 霧が湧き雲が流れる これも山の魅力で同じ表情を見せる事がありません。
小春日和は山の上でお酒でも飲みながらウトウトするのも良いかも知れませんね... 

変換 ~ IMG_4051

変換 ~ IMG_3964

変換 ~ IMG_4137

彩りの国 (3)

 今朝は寒い日で布団から出るのが辛かったですね さて、画は青空に生える山紅葉です。
この時期は、お寺の紅葉めぐりなどして邪念を払って心を整えるのもいいかも知れませんね
我が家の猫のミーは裏の不動尊に行って合掌しているようですヨ?

変換 ~ IMG_4171

変換 ~ IMG_4182

変換 ~ IMG_4201

彩りの国 (2)

 今度は、山の頂から紅葉を眺めます。
これがまた良いもので汗をかいただけの感動があります。

変換 ~ IMG_3877

 落ち葉の道をザクザクと踏みしめながら歩きます。

変換 ~ IMG_3948

変換 ~ IMG_3955

 崖の上から見る紅葉も見事でした。

彩りの国 (1)

 今日も良い天気なので紅葉狩りをしてきました。
桜と紅葉の季節に里山と山々を歩いて来ると小生のようなおじさんでも
少しピュアな気持ちになってしまいます。

変換 ~ IMG_4131

変換 ~ IMG_4147

変換 ~ IMG_4112

蒼の時

 夕飯を食べた猫のミーは、お月見とパトロールを兼ねて外泊中ですが
たまに夜中に帰ってきて窓ガラスを猫パンチでたたくので困る事があります。
さて画ですけど、秋ダイヤの信越線は駅発車に煙を期待するしかないようです。
       (2012.10.28)

変換 ~ IMG_3668

 発車の汽笛が聞こえます。

変換 ~ IMG_3702

雨と暗いのでホワイトバランスと露出をいじくりました。
デジタルは便利でイメージの創作をします。
プロフィール

岳人さん

Author:岳人さん
気になると
地図と時刻表を見て出かける
おじさんの
山と旅と鉄道の報告です。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR