八幡平を歩く (2)

 今日は十五夜なので、鉄チャン帰りにススキを採ってきましたが
台風が接近していて月見が無理なようでね、災害が最小限で済むよう願うばかりです。
さて、画は前回の続きで 秋の静かな湿原を花などを見ながらゆっくりと歩きました。

変換 ~ IMG_3776

 ギボウシに?とまるアキアカネ

変換 ~ IMG_3807

変換 ~ IMG_3800
 
 時々爽やかな風が吹きます。

変換 ~ IMG_3819

 秋の地塘を埋めるミツガシワ

変換 ~ IMG_3794

 シラビソの木にホシガラスが休んでいます。

変換 ~ IMG_3833

 緩やかな登りで、頂上まで後わずかです。 
スポンサーサイト

八幡平を歩く (1)

 そろそろ 山々の彩りが美しい季節となります。 さて 今回は東北の山
早池峰、岩手山の続きで、最終日は以前に宿題を残した八幡平を歩いてきました。

変換 ~ IMG_3738

 前回は霧でしたが、今回は曇り時々青空の湿原散策です。

変換 ~ IMG_1117

 まずは、県境からのスタート

変換 ~ IMG_3748
変換 ~ IMG_3781

 ヤマハハコ?とリンドウの花がお迎えです。

変換 ~ IMG_3765

 なんと オコジョも

変換 ~ IMG_3771

 峠からのんびりと30分も歩けば湿原です。

以外にも...

 追っかけで撮り鉄さんの仲間入りをします。
国道からの撮影だけど案外いい眺めでした。
  (津久田ー岩本 2012.9.22)

変換 ~ IMG_2662
 
 猫のミーの遊び道具になります。

変換 ~ IMG_4592


みのりの秋

 すれ違いの上越線は いかがでしたか?
線路端、高見、列車でと各自で楽しまれたと思います。
それにしても黄金色の田んぼは キラキラして綺麗ですよネ
家庭菜園や 米作りの手伝いをしている小生も、あと少しで収穫を向かえます。
米、野菜、果実と お百姓仕事は愛情を込めて育てるので残さないで食べて下さい。
さて、今回はお米と蒸機がテーマです。 (2012.9.22)

変換 ~ IMG_2575

 撮り鉄が大勢いたのに無煙のままD51が通過して行きます。(八木原ー渋川)

変換 ~ IMG_2867

 帰りのC61は後閑駅発車を撮影 田んぼでは、我が地元で見られなくなった
殿様カエルが まだ生存していて元気に跳ねていました。 

すれ違いでカルテット

 今日は雨の一日でした。
雨の日は、わりと良煙なので出撃と思いましたが休みにして猫のミーと朝寝と昼寝をしました。
さて画は、すれ違いで盛況な上越線で半日で帰る予定でしたが運転中にくろくまさんから
連絡があり後閑の中華料理店に集合して お昼を食べてから俯瞰撮影となりました。(2012.9.22)

変換 ~ IMG_2744

 左がD51 そして右が旧客を引くC61とのすれ違いです。

変換 ~ IMG_2813

 山の上で、熊さん猫さん達とカメラ連写のカルテットとなりました。

変換 ~ IMG_4581

 山で別れた小生は、気になっていたS字カーブの民家を訪ねました。

変換 ~ IMG_4599

 撮影許可をいただき記録に収めます。 やはり味わいがありますネ

変換 ~ IMG_4586

 沿線は秋の気配で貨物列車が通過して行きました。

岩手山に登る (2)

 お彼岸なので秋らしくなってきました。
明日は、やはり鉄チャンですかネ 黄金色の田んぼに走る汽車もいいものです。
さて、画は山の続きですが 山頂は霧のままで期待の展望がありませんでした。

変換 ~ IMG_3693

 強風の中 何とか岩手山の山頂に着きました。
信仰の山なので火口のいたる所に石仏が立っていて巡礼しているようです。

変換 ~ IMG_3696
変換 ~ IMG_3698

変換 ~ IMG_1039

 約1時間かけてお鉢廻りをします。

変換 ~ IMG_3703

 コマクサもまだ咲いています。
北アルプスの北燕岳、蓮華岳のみたいに群生す場所があるそうですが霧でわかりませんでした。

変換 ~ IMG_3709

 中央火口丘の妙高岳

変換 ~ IMG_3718

 火口内に咲くお花畑

変換 ~ IMG_3711

 少しだけ下界が見えました。

変換 ~ IMG_1042

 夕方の5時に無事下山 相変らず山頂に雲がかかっています。

岩手山に登る (1)

 早池峰山の翌日は宮沢賢治、石川啄木の故郷の山に登りました。
岩手山は、車窓から見る眺めも見事だそうですが 貧乏学生の蒸機旅は
いつも 急行(八甲田)で 夜行列車の移動でした。機会があればいつの日にか車窓から
見たいと思いますが新幹線だと物足りないかも知れませんネ

変換 ~ IMG_0939

 馬返ルートから歩き始め 約1400mの高度差の登りです。
ミズナラ、ブナ、ダケカンバ、ハイマツと富士山5合目からの登山とは違い
色々な植生を見る事が出来ます。

変換 ~ IMG_3655

 ブナの大木などを観賞しながら登って行きます。

変換 ~ IMG_3668

変換 ~ IMG_3671

 ダケカンバの森まで晴れていました。

変換 ~ IMG_3673

 約3時間で霧の8合目避難小屋に着きお昼にします。

変換 ~ IMG_3679

変換 ~ IMG_3674

 山の上は霧が深くシシウドも霞んでいます。

変換 ~ IMG_0976

 不動平から強風の稜線に立ち あと少しで頂上です。

D51&C61(2)

 猫のミーとの昼寝も終わり午後の出撃です。
映像的には午後列車の方が斜光線になり お米が美しく輝きますが煙はどうでしょうか?
    (2012.9.16)

変換 ~ IMG_2287

 帰りは違うお立ち台でカメラをセットします。
今回はC61蒸機の煙を期待しましたが無煙のまま走って行きました。

変換 ~ IMG_2346

 仕方なく10分の停車時間を利用して安中駅で追い抜いて駅発車を撮影します。
撮り鉄さんもまだまだ頑張っていて賑やかでした。

D51&C61 (1)

 実りの秋で 黄金色の棚田や田園風景は美しくいい眺めです。
借金国だけど、この先も米の収穫があれば
何とかなるかなと つい気楽に考えたくなってしまいます。
さて画は いつものお立ち台でD51とC61の撮り鉄をしました。
御覧のように農道も畦道も人、人、で盛況でした。 (2012.9.16)

変換 ~ IMG_2133

 知人の熊さんコンビと猫さんは、この日に妙義山の大の字から遥かな蒸機を撮影しています。

変換 ~ IMG_2189

 空は秋に変わってきても 蒸機はいつも陰りが好きなようです。

変換 ~ IMG_4153

 午前の部はこれにて終了して家に帰り猫のミーと昼寝となりました。

早池峰山に登る (2)

 夜の散歩と本屋の立ち読み 帰りに見た夜空の星がすごく綺麗でした。
季節は少しずつ秋に向かっているようです。 さて山の続きです。

変換 ~ IMG_3571

 早池峰山は花の山でも有名です。  アザミだと思いますが正確な名前が分かりません

変換 ~ IMG_3590

 霧に濡れたナンブトウウチソウで早池峰山の固有種

変換 ~ IMG_3597

 歩き始めて約3時間 頂上に着きましたが霧で展望がないです。

変換 ~ IMG_3596

 頂上の避難小屋でお昼にします。
菓子パンを食べていると山伏さんにゆで卵 夫婦登山者に大福をいただいて感謝、感謝です。
東北は親切な方が多いですネ

変換 ~ IMG_3613
変換 ~ IMG_3605

 時期外れですけど一番遭いたかったハヤチネウスユキソウ
これも固有種で日本で一番エーデルワイスに似ている花だと言われています。

変換 ~ IMG_3616

 帰りの小田越ルートはハシゴもありました。

変換 ~ IMG_3624

 一瞬晴れてきました。

変換 ~ IMG_3637

 山頂が見えました。 蛇紋岩の山なので尾瀬の至仏山に少し似ています。

変換 ~ IMG_3635

 所々の看板はまだ環境庁でした。

変換 ~ IMG_3644
変換 ~ IMG_0932

 ウメバチソウとナンブトウウチソウの群生を見ながら下山します。

変換 ~ IMG_0934

(おまけ) 夕食に食べた初めてのジャジャ麺 うどんに辛みそを付けたような味で
      生ビールを飲みながら美味しくいただきました。

 

早池峰山に登る (1)

 空が高くなる時期の山が好きで、久し振りに東北の山登りをして来ました。
今回は、早池峰山 岩手山 八幡平の走破で筋肉痛にもならず無事に
帰ってきましたが 帰宅の二日後に身体のあちこちが痛くなり(反応が遅くなりました)
飼い猫のミーに慰めてもいました。

変換 ~ IMG_3558

 お世話になった うすゆき山荘から見る夜明けの月です。

変換 ~ IMG_3560

 約8時間のドライブで前日の夜9時に着きました。
うすゆき山荘は無料開放で他にも宿泊者がいまして
朝食でカップ焼きそばとパンを食べていると ご飯とすき焼きをご馳走してくれました。

変換 ~ IMG_3561

 山荘から見る夜明けの早池峰山

変換 ~ IMG_3565

 河原坊から登山を始めます。

変換 ~ IMG_3587
変換 ~ IMG_3567

 秋ですねー トリカブト、アキノキリンソウが咲いています。

変換 ~ IMG_3582

 虫に食べられた葉も絵になります。

変換 ~ IMG_0862

 いよいよ岩場の登山が始まりました。

変換 ~ IMG_1148

 ( おまけ) 緑のカーテンで眠るミーです。

青春18キップの一日

 夏の青春18キップも本日で終了ですネ 皆様は何処に出掛けましたか?
鉄道ダイヤを組むのも楽しいもので残り一回を利用して9/8日に乗り鉄と飲み鉄をして来ました。

変換 ~ IMG_3934

 まずは高崎発の朝一番列車で吾妻線の終着駅大前へ、他に乗り鉄さんが3人いました。

変換 ~ IMG_3950

 車窓から見る日本一短い樽沢トンネル(7.2m) やがて新線に変わるので今のうちに見ておきます。

変換 ~ IMG_3965

 そのまま帰りの列車に乗り八木原駅で下車してC61の撮り鉄

変換 ~ IMG_4013

 撮り鉄後 今度は上越線に乗換えて後閑駅でC61をお迎えして見送りします。

変換 ~ IMG_4032

 後閑駅ホームから写した運動会帰りの微笑しい光景 すぐ高崎行きの上り列車がきました。

変換 ~ IMG_1136

新前橋駅前のお店で昼食 そして生ビールでプハーして両毛線に乗り日本最古の足利学校の見学をします。

変換 ~ IMG_4063

 足利駅で両毛線に乗り新前橋駅ホームで帰りのC61をまたまた迎えて見送りです。

変換 ~ IMG_4079

 そして本日の仕上げは予定外の安中駅に停車していた夜の機関車でした。

帰りなのに煙がモコモコと

 相変らず残暑が厳しいですけど お米も黄金色になってきた事だし 
一ヶ月の蒸機休暇も終わりにして そろそろ出掛けたくなってきました。
さて 画は珍しくD51が煙をたなびかせてDD51に引かれ帰って行きます。
     (2012.7.29)

変換 ~ IMG_2640

変換 ~ IMG_2653

 煙と陽炎でボヤっとしています。
プロフィール

岳人さん

Author:岳人さん
気になると
地図と時刻表を見て出かける
おじさんの
山と旅と鉄道の報告です。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR