D51の空転

変換 ~ 爆煙D512

 雪景色を期待して横川ー西松井田まで出撃しましたが現地も雨でした。
時々 雲の合い間から雪をかぶった妙義山が見えましたが
画としては無理なので線路端で今回はD51と対面です。
でも、凄い爆煙と目の前で空転までしたのでテンションが100まで
上がってしまいました。  (2012.2.25)
来週から信越線も土日営業になります。そろそろ梅の花も咲くと思います。

変換 ~ 暴煙D51
スポンサーサイト

寒かったー

 ニコンからD800が出ますね、凄い画素ですネ
小生はキャノンを使用しているのでカメラ屋でいじるくらいかな。
でも 往年のフイルムカメラの方が名機があったと思いませんか?
ニコンF3.オリンパスOM1.コンタックスRTSなどまだ手元に残してあります。
さて、信越線のD51でズゲー寒い日でした。
雪は無いけど北風が強くて北海道で撮影しているようでした。
    (2012.2.18 松井田ー西松井田)

変換 ~ 松井田


五能線の8620

 現役蒸機で北海道の帰りに五能線に寄り道しました。
夏の晴天の日で、海も空も青々していたのを記憶しています。
あの日は、撮影の帰りにヒッチハイクして大型トラックおじさんが能代まで送ってくれました。
それから 秋田駅から急行鳥海で帰路に着いたのです。
ロケーションが良いので、いつの日にかあけぼのに乗りリゾートしらかみで飲み鉄に出掛けたいとな思います。
        (1972.8.12 大間越ー岩館)

変換 ~ 五能線72.8.12大間越ー岩館

民家とD51

 昨日に出撃しましたけど今年一番の寒さで凍えていました。
俯瞰でもないのに撮り鉄さんは小生だけでなんだか変な感じでした。
さて、画ですけど先週の信越線のD51で養蚕農家と汽車を写して見ました。
昔は、あちこちにあった民家ですけど今ではだんだん貴重になってきました。
これからは、大切にして後世に残したい建物だと思います。
     (2012.2.12 安中ー磯部)


変換 ~ 民家2

光の軌道

 フイルムスキャンを暫らくしていないのでそろそろ昔の写真がネタ切れになりました。
そんな訳で本日もこのような画となりました。(反省)
  
変換 ~ よる3

 日没後の蒼の時間の画色が好きでちょと写したくなってしまいます。
日の暮れた妙義山を後にして上り列車が走って行きます。
       (2012.2.9 安中ー磯部)

変換 ~ 室田11/3.4

 長野新幹線の軌道 (2011.3.4 高崎ー安中榛名)

夜の俯瞰で流し撮り

 本日はバレンタインで義理チョコを2個もらいました。
取り合えず寝る前は歯を綺麗に磨きましょう。ちなみに今日は煮干の日でもあります。
さて画ですけど、ロケハン後はどっぷりと暗くなり試しに流し撮りにチャレンジしてみました。
俯瞰撮影のため殆んどダメでしたが、それでも まあいいかなです。
     (2012.2.9 安中ー磯部)

変換 ~ 夜1

妙義山とD51

 昨日の続きの画で、汽車をカメラで追いかけると今度は妙義山が視界に入ります。
       (2012.2.11 安中ー磯部)

変換 ~ みよぎ

 まずは裏妙義山 左から烏帽子岩、赤岩、丁須の頭、そして稜線の
終りに俯瞰撮影で有名な懺悔岩があります。

変換 ~ みよぎ2

 続きまして表妙義山 左から金鶏山、金洞山、白雲山です。
金鶏山の針みたいに尖っているのが筆頭岩で登山家でもあるウェストンが
北アルプス槍ヶ岳登山の前に練習した岩です。縦走となるとかなり
危険な山なので、低山ですけど甘くみないで下さい。
汽車は、からっ風のため煙にかぶってしまいました。

白い浅間山と汽車

 本日は、信越線のD51を撮影してから(三丁目の夕日)の映画鑑賞を
して来ました。0系新幹線、都電、キハの気動車など懐かしかったのです。
鉄道の好きな方はお薦めでCGもなかなかでした。
ただ、小海線の小淵沢カーブで甲斐駒ケ岳をバックにしたシーンは1964年なの
だから汽車のC56で見たっかたのです。

変換 ~ あさま

 せっかく浅間山が見えたのに通過に逢わせてに見事に汽車が翳りました。
     (2012.2.11 安中ー磯部)

変換 ~ よる2

 帰宅途中のロケハンの画でASA6400で撮影しました。
     (2012.2.9)

3Lの旅の記憶

 明日は房総のC61にお出掛けの皆様が多いと思います?
そんな訳で、撮り鉄さんの少ない信越線のD51と対面出来そうです。
さて、画は小海線のC56で小海駅から後補機が応援して高原を走りました。
国鉄さんも客車を使いEL、DL、SLと一日で運行するイベントがありました。
今の時代にこんな企画をしたら凄い事になるでしょうネ
      
変換 ~ 小海線72.6.18..3lLの旅2

(72.6.18 信濃川上ー野辺山)

 小海駅で休憩中のC56です。この角度から見るのがわりと好きでした。
バック運転用にテンダーが良く設計されていますネ
今でも駅前に美味しい手打ち蕎麦屋さんがありますよ。
      
変換 ~ 小海線72.7.9小海駅<



工場と汽車

 現役蒸機の時 室蘭製鉄工場と汽車の写真を良く写しました。
それをイメージして撮影に出掛けましたが、工場と汽車の画がなかなか
決まらないまま列車が来てしまいました。 (2012.1.14 安中駅)

変換 ~ 1.141
 
 安中駅の停車時間を利用して追い抜きます。

変換 ~ 1.14

 この場所は建物が少なく汽車が長い間見えます。(安中ー磯部)

変換 ~ 1.143

       
 




雲と柿とD51

 本日も寒い日でした。我が家の猫は陽だまりを見つけては移動していました。
さて 画は高崎駅に帰るD51で撮り鉄さんも殆んどいません。
でも気が向くとたまに撮影に出掛けます。
横川駅に転車台を設置して帰りも煙を吐くD51を見たいですネ       
    (2011.10.16 磯部ー安中)

変換 ~ 柿とd51

 現役の小海線C56 2回目に登った画でこの頃から俯瞰が好きになりました。
今は、何処でも住宅、工場、道路、鉄塔なのでスッキリした風景がなかなか写せなくなりました。
    (72.11.20 太田部ー龍岡城)

変換 ~ 小海線72.11.20太田部



プロフィール

岳人さん

Author:岳人さん
気になると
地図と時刻表を見て出かける
おじさんの
山と旅と鉄道の報告です。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR